(備後圏域連携事業)ものづくり大学未来型ITフェスタ『IGNITION FUKUYAMA』開催について

キャスタリア株式会社 2017年09月29日

From PR TIMES

IGNITION FUKUYAMA実行委員会は地方とテクノロジーの新たな関係性を探るイベント,未来型ITフェスタ「IGNITION FUKUYAMA(イグニッション福山)」を開催します。



「ITの力で福山の未来を考えよう」を合言葉にトークセッション,子ども向けプログラミング体験会や最先端技術に関する展示などが盛りだくさん!対象は未就学児や小学生などの子どもからITに関して興味のある高校生や大学生,社会人まで幅広く楽しんでいただけます。
実行委員会は西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市,代表取締役社長:村尾 和俊,以下:NTT西日本)とキャスタリア株式会社(本店:長野県長野市,本社:東京都港区,代表取締役:山脇智志)で構成され,福山市が共催として,福山市教育委員会は後援となっています。

IGNITION FUKUYAMAはテクノロジーを使って福山市と未来を結ぶイベントです。「IGNITION」とは「点火」「発火」という意味の英語です。このイベントは最先端技術に関するトークショーや体験を通して,子どもから大人まで,新しいなにかを感じて,学んで,そして動いてもらうための「発火装置」となるようなものです。
デジタルやインターネットなどのIT(情報技術)は,もはや私たちの日常に欠かせないものになりました。それらのITを用いて新たな時代を考えたり,端末などに触ったりするのは,まさに「未来」を先取りすることと言えます。あなたは,あなたのお子さんは,どんな未来に生きるのか?そのヒントが見つかるはずです。


【概要】
開催日時:2017年(平成29年)10月21日(土曜)10:00-17:00
会場:エフピコRiM 7F ものづくり交流館市民ギャラリー
住所:広島県福山市西町1-1-1(福山駅近く,専用駐車場有)
費用:無料
対象:未就学児,小学生,中学生,高校生,大学生,社会人
ウェブサイト: (リンク »)

主催:IGNITION FUKUYAMA実行委員会(西日本電信電話株式会社,キャスタリア株式会社)
共催:福山市
後援:福山市教育委員会
【内容】
■イグニッショントーク(トークセッション)
高校生,大学生,社会人を対象にIT x福山x私たちの未来を考えるトークセッション。AI&ロボット/起業/プログラミング技術/デザイン/就職/SNS&メディア/プログラミング教育の7つのテーマについて,最先端にいる講師が語る。
■プログラミング大作戦
日本最大規模のプログラミングを学ぶ体験会。対象は小・中学生およびその保護者。マイクロロボット「Ozobot」に福山市を探検させる「OzobotでGO!in福山」や,地元広島が生んだロボットであるシャープ株式会社の「ロボホン」を使ったプログラミング学習,また,福山大学工学部スマートシステム学科の学生がロボットの動かし方をわかりやすく教えてくれるワークショップを開催。
■特別展示
VR(ヴァーチャル・リアリティ)やDRONE(ドローン)などの展示および体験できるブース。
[画像: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

キャスタリア株式会社の関連情報

キャスタリア株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]