あなたの持ち物の価値がいつでも見えるアプリ「miney(マイニー)」スタート!

株式会社SOU 2017年10月02日

From PR TIMES

モノのプライスや価値をオープンにし、リユースを通じてスマートなモノの売買を目指す株式会社SOU(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:嵜本晋輔)は、過去の購入商品の現在価値を見える化する、モノの価値がわかるアプリ『miney(マイニー)』を2017年10月2日(月)にリリースしたことをお知らせいたします。なお、現時点ではβ版として運用し、ユーザーからの声を吸い上げた後、年内の正式版リリースを予定しております。



[画像1: (リンク ») ]

モノの価値は、時間の経過とともに下がっていくことがほとんどです。しかし、それに気づいている消費者は少なく、持ち物の現在価値を知るすべもありませんでした。そこで私たちが考えたのは、持ち物の価値がいつでも見えるアプリ『miney』です。

『miney』では、アイテムの写真を撮影し、基本的な情報を入力して登録するだけで、最短約1分(※1)でそのアイテムの価値(参考価格)(※2)がわかります。また、登録アイテムの過去から現在までの価格推移や総額(※3)もリアルタイムに見ることができます。さらに、登録アイテムの価値が変動するとプッシュ通知で“売り時”をお知らせするほか、売りたいときにクリックひとつで店頭・宅配買取を利用することも可能です。

アイテム登録時、腕時計は画像解析によるサジェスト機能を搭載(※4)しているため、写真を撮影するだけでブランド名・モデル名の入力を自動で行うこともできます。サジェスト機能は今後、他ジャンルへも展開予定です。

『miney』は、現時点では時計、バッグ、財布、ブランドジュエリー、アクセサリーに対応しており、今後もジャンルの拡充など継続してバージョンアップを行ってまいります。また当社では、これまでのブランド品、骨董・美術品等のリユースに関する膨大な取引データを活用してモノの適正な価値をよりオープンにし、賢い売買・運用を促しながら、リユース市場全体の活性化、さらには循環型社会の発展へ貢献してまいります。

■ miney の特徴
[画像2: (リンク ») ]
■ 登録可能ジャンル(※5)
[画像3: (リンク ») ]

■ アプリ概要
[画像4: (リンク ») ]

名称:miney(マイニー)
運営:株式会社SOU( (リンク ») )
開発:マーケットインサイト株式会社( (リンク ») )
利用料金:無料
対応端末:iOS
App STORE:記載のQRコード
URL: (リンク »)

※1.最長24時間 ※2.表示される「参考価格」は必ずしも買取価格を保証するものではありません。また、他のサービスによる査定額と異なる場合があります。 ※3.「資産総額」は「参考価格」の最大値の合計金額です。 ※4.有名ブランドを中心とした一部ブランド、商品に限ります。 ※5.「Coming Soon」は拡充予定ジャンルを指しますが、本リリース配信時における予定であり、予告なく変更となる場合があります。

■ 株式会社SOU 会社概要
代表者:代表取締役社長 嵜本 晋輔
所在地:東京本社 東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス28階
設立:2011年12月28日
資本金:255,600,000円
事業内容:ブランド品・貴金属・骨董品等の買取および販売
「なんぼや」「BRAND CONCIER」 「ALLU」「ZIPANG」「STAR BUYERS AUCTION」の展開、運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。