カロッツェリア 「楽ナビ」 8機種を新発売

パイオニア株式会社 2017年10月04日

From PR TIMES

~高性能なナビ機能と充実したAV機能を搭載~



 パイオニアは、高性能なナビ機能と充実したAV機能を搭載し、コストパフォーマンスに優れた「楽ナビ」 8機種を発売します。
 本製品は、当社が長年蓄積してきたノウハウを活かし、高い自車位置精度を実現するとともに、より早く正確に目的地へ到着できるルート探索・誘導や、独自のプローブ情報を活用した渋滞予測などの高性能なナビ機能を搭載しています。「VICS WIDE」や当社の「スマートループ渋滞情報TM」※1を活用し、より高精度な渋滞回避ルートの提案も可能です。また、最適な音場設定や細かな音質設定を行えるDSPなど、幅広いAVソースを高音質で楽しめる充実したAV機能を搭載しています。

[画像: (リンク ») ]

発売時期:10月

■ ラージサイズメインユニットタイプ
8V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション「AVIC-RL901」:オープン価格 

■ 200mmワイドメインユニットタイプ
7V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション「AVIC-RW901」:オープン価格

7V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション「AVIC-RW501」:オープン価格

7V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
「AVIC-RW301」:オープン価格

■ 2D(180mm)メインユニットタイプ
7V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション「AVIC-RZ901」:オープン価格

7V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション「AVIC-RZ701」:オープン価格

7V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション「AVIC-RZ501」:オープン価格

7V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
「AVIC-RZ301」:オープン価格


【主な特長】
1) 高性能なナビ機能を搭載
 高架下やショッピングモールの駐車場などGPSの電波が届かない場所でも正確な自車位置を認識できる高い自車位置精度や、目的地の手前までしっかり案内する「ドアtoドアルート探索」、「VICS WIDE」や約70万kmの全道路※2に対応した「スマートループ渋滞情報TM」による渋滞回避ルート案内など、高性能なナビ機能を搭載しています。また、「VICS WIDE」の緊急情報にも対応しており、台風などの気象情報や津波の発生・火山の噴火などの特別警報情報も取得できます。

2) 「目的地追加機能」を搭載
 目的地を追加設定できる「目的地追加機能」を新たに搭載しています。ルートを引き直すことなく、最初に設定した目的地を立寄地に変更して新しい目的地を設定できます。

3) 充実したAV機能を搭載
 好みに合わせて低音、ボーカルの強調や前後の音場切り替えを行える「カンタンベース設定」機能や、細かな音場設定や音質設定を行えるDSPを搭載したほか、「ブリリアントフィニッシュパネル」※3と「LEDバックライト」を搭載したワイドVGAモニターで、高コントラストでメリハリのある画質を実現しています。CDやDVD、Bluetooth(R)※4、SDメモリーカード(SDXC対応)、USBデバイス、ミュージックサーバー※3など幅広いAVソースの再生にも対応しています。

4) 「マルチウェイスクロール」など、さまざまなユーザーインターフェースを搭載
 スマートフォンのような感覚で快適に操作できる「マルチウェイスクロール」を採用したタッチパネルのほか、純正ステアリングリモコンやハードキーなど、ドライブシーンに合わせて最適な操作方法を選べます。また、別売の「スマートコマンダー」を使用すれば、ドライバーが頻繁に使う機能を“回す/傾ける/押す”といった簡単な動作で操作でき、運転中でもストレスなく本機を使用できます。

5) 最新の地図データを手軽に取得できるマップチャージ(最新データバージョンアップ)3年分付※3
 SDメモリーカード※5をインターネットに接続したパソコンに挿入するだけで、最新の地図データを手軽に取得できます。また、データ通信専用通信モジュール「ND-DC2」(別売)と接続すれば、車室内から道路データ/地点情報データの更新が可能です。(2020年10月まで最大3年間追加費用なし)

6) その他の特長
・ドライブレコーダーやパワーアンプ、スピーカーなど多彩な別売オプション品に対応
・SDカードにオーディオ設定の詳細内容を保存することが可能
・Bluetoothオーディオの高音質コーデックAACに対応※6
・多彩な連携アプリで探した行先を、ワンタッチでカーナビに転送し目的地に設定できるアプリケーション「NaviCon」に対応※7


※1 通信機能を利用して情報を共有することができる渋滞情報サービス。お客様登録、スマートループ利用登録が必要です。別売のデータ通信専用通信モジュール「ND-DC2」、もしくはBluetooth無線技術のPANに対応したスマートフォンが必要です。
※2 道幅5.5m 未満の細街路を除く道路(500mスケールで表示される道路)が対象です。
※3 対応機種:「AVIC-RL901」「AVIC-RW901」「AVIC-RZ901」。
※4 対応機種:「AVIC-RL901」「AVIC-RW901」「AVIC-RZ901」「AVIC-RZ701」「AVIC-RW501」「AVIC-RZ501」。
※5 別売のclass2 以上のSDHC メモリーカード8GB 2 枚もしくは16GB 1 枚が必要です。
※6 お使いのBluetooth対応機器が、AACコーデックに対応している必要があります。
※7 対応機種:「AVIC-RL901」「AVIC-RW901」「AVIC-RZ901」「AVIC-RZ701」「AVIC-RW501」「AVIC-RZ501」。NaviConの詳しい情報や入手方法はNaviConサポートサイト( (リンク ») )をご覧ください。

* NaviConは株式会社デンソーの登録商標です。
* Bluetooth(R)は、米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
* スマートループ渋滞情報TMは、パイオニア株式会社の登録商標です。
* その他に記載されている会社および商品名などは、各社の商標または登録商標です。

【バージョンアップ関連】
 既発売カーナビゲーションの地図データや各種機能をバージョンアップするソフトを発売します。

■2017年度版 主なバージョンアップの内容
・「中部縦貫自動車道(永平寺IC~上志比IC)」に対応
・「大和御所道路(御所南IC~五條北IC)」に対応
・「有明海沿岸道路(徳益IC~柳川西IC)」に対応
・「圏央道(境古河IC~つくば中央IC)」茨城県区間の全線に対応
・「首都高速神奈川7号横浜北線(生麦JCT~横浜港北JCT)」に対応
その他に、最新の道路データや地点情報データが含まれています。
バージョンアップ対象機種やダウンロード方法などの詳細は、「MapFanオンラインストア」ウェブサイト
( (リンク ») )をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

パイオニア株式会社

パイオニア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]