日本初!都内の厳選されたBARで毎日一杯無料でサービス。HIDEOUT CLUBが月額1,500円のサブスクリプション型プレミアムサービスを開始!初月無料キャンペーン中!

株式会社ハイドアウトクラブ 2017年10月05日

From PR TIMES

~iOS版を先行リリース。都内80店舗で提供開始。対応店舗を順次全国に拡大予定~

株式会社ハイドアウトクラブ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:田口雄介)は、2017年10月5日(木)、BAR&ウイスキー愛好家向け無料コミュニティアプリ『HIDEOUT CLUB(読み:ハイドアウトクラブ)』で月額1,500円のプレミアムプランを開始し、iOSユーザー向けに先行リリースを行いました。プレミアム会員は一杯1,000円相当以上のお酒を提携するBARで毎日一杯無料のサービスを受けることができます。今なら初月無料でお使いいただけます。
(リンク »)
※Android版については年内リリース予定



[画像1: (リンク ») ]


『HIDEOUT CLUB』は、BAR&ウイスキーの愛好家向けアプリです。2016年2月のリリース以来、1万人を超える方にご利用いただいております。

近年、国内のBAR市場規模は5,300億円前後で推移し、成長は横ばいになりつつあります。(※1)
一方で日本のウイスキー市場は前年比で16.3%成長し、5年前と比べて600億円以上もの市場拡大をしております。(※2)その結果、女性を含めたライトな消費者にも広がっています。
※1出典:富士経済「2015年外食産業マーケティング便覧」
※2出典:富士経済「2016年食品マーケティング便覧」

弊社の独自調査の結果、HIDEOUT CLUBアプリユーザーの90%が新しいBARを開拓したいと回答しているものの、どこのBARに行ったらいいのかわからない、BAR選びに失敗したくない、など新規BAR開拓に様々なハードルがあることが判明しました。

そのような課題を解決するため、「HIDEOUT CLUB」ではプレミアム会員機能をリリースすることで、BARを開拓したいユーザーとBARのミスマッチを解消します。
紹介自社記事: (リンク »)

■ユーザーのメリット
HIDEOUT CLUB編集部が厳選したBARで毎日一杯ドリンクサービスを受けることができますので、様々なBARに足を運びやすくなりますアプリを起動した地点から近い順にBARが一覧表示されますのでBAR選びが楽になります。提供されるウェルカムドリンクは非常に充実したボトルです。
[画像2: (リンク ») ]

※ウェルカムドリンクの内容は、お店によって定期的に変わる可能性がございます。

2017年10月5日現在、渋谷、新宿、銀座などの厳選された都内のBAR80店舗が参加しております。今後、対応店舗は順次全国に拡大予定です。
(リンク »)
紹介自社記事: (リンク »)

弊社連絡先:
info@hideoutclub.jp

【プレミアムプラン対応店舗】
対応店舗は地図上で強調表示されます
[画像3: (リンク ») ]



【サービスドリンク選択画面】
OKを押すとチケットが使用されます
[画像4: (リンク ») ]

【サービスドリンク実行画面】
この画面をバーテンダーに提示するとドリンクを受け取れます
[画像5: (リンク ») ]



株式会社ハイドアウトクラブは、2016年2月19日に日本初のウイスキーコミュニティアプリ『HIDEOUT CLUB』をリリースし、現在は1万人以上の会員がアプリを利用しています。今後はBARの集客支援含め、お酒に関わる全ての方に対して有益なサービスの提供を目指してまいります。

・HIDEOUT CLUB
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。