メットライフ、ビジネスマッチングプログラムのファイナリストを決定 

メットライフ生命 2017年10月11日

From PR TIMES

1000万円相当の契約目指し24カ国から111件もの応募

Dual Language: Japanese/English

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長社長 サシン・N・シャー)は、シンガポールを拠点とするメットライフ・アジアのイノベーションセンター「LumenLab」が、ビジネスマッチングプログラムの第2弾となる「collab 2.0」のファイナリストとしてスタートアップ企業6社を選んだことをお知らせします。このプログラムでは、スタートアップ企業を対象にメットライフの課題を解決する革新的なソリューションを募ります。

「collab 2.0」は2017年8月にスタートしました。今後高まりそうなビジネスニーズを満たす革新的なアイデアを創出したり、「お客さまとの関係強化」「営業」「バックオフィス」「営業支援業務」の4分野における、さまざまな課題を解消するソリューションに取り組みます。

今回、24カ国から111件の応募が寄せられました。厳正な審査を経てファイナリスト6社が選ばれ、今年12月8日の「デモ・デー」において当社役員に対しプレゼンテーションを行います。

LumenLabのCEOであり、メットライフのアジア地域チーフ・イノベーション・オフィサーであるジア・ザマンは次のように述べています。「『collab 2.0』に対し世界中のスタートアップ企業から大きな反響をいただき、大変うれしく思います。応募案件はいずれも質が高く、すぐれた内容でした。中でもファイナリスト6社は創造性や革新性にすぐれ、多様化するお客さまのニーズにお応えする上で斬新なアイデアを提供してくれました。12月にかけてこの6社と協働していけることが楽しみです」

ファイナリストは、「Concierge U」「Gnowbe」「Moneytree」「Montoux」「TrustSphere」「WorkFusion」の6社です。いずれの提案も、人工知能(AI)や予測分析、ロボティック・プロセス・オートメーションなど、すばらしいアイデアにあふれ、技術面でも魅力的なソリューションを提供しています。

今後2カ月にわたり、ファイナリスト6社が「デモ・デー」のプレゼンテーションを準備するにあたって、25人を超えるメットライフ生命の社員がサポート役の「チャンピオン」を務めます。「チャンピオン」の社員は社内公募で選ばれました。イノベーションを重視する企業文化を目指して人材育成に取り組む一環です。

メットライフ生命の代表執行役 会長 社長 サシン・N・シャーは次のように述べています。「メットライフ生命はLumenLabの『collab 2.0』を通じて、先端テクノロジーや新たなサービスをいち早く取り入れ、お客さまや代理店の方々、さらには社員へお届けしてまいります。生命保険業界は、お客さまのニーズに十分お応えするために、これまでのビジネスモデルを大幅に刷新することを求められています。今回これほどのご応募を『collab 2.0』にお寄せいただいたのも、そうした時代の要請だと考えています」

LumenLabは12月8日に東京で行われる「デモ・デー」のホスト役を務めます。審査はメットライフ生命とLumenLabの役員9人が行います。優勝者とは1000万円相当の契約を結び、メットライフ生命でソリューションのパイロット事業を進めていただきます。

「collab 2.0」とファイナリスト6社の詳細はこちらからご覧ください。
(リンク »)

メットライフについて
メットライフは世界最大級の生命保険グループ会社として、子会社および関連会社を通じて生命保険や年金、従業員福利厚生、資産運用サービスを提供し、個人・法人のお客さまにご安心をお届けしています。設立は1868年で、現在は米国や日本、中南米、アジア、ヨーロッパ、中東の40カ国超においてマーケットリーダーとして事業を展開しています。www.metlife.com

メットライフ生命について
メットライフ生命は、日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、多様な販売チャネルを通して、個人・法人のお客さまに革新的かつ幅広いリスクに対応できる商品を提供してまいりました。現在は日本法人「メットライフ生命保険株式会社」として、お客さまに常に寄り添い、お客さま自らが自信を持って最適な保障を選ぶお手伝いをし続けることに努めています。 (リンク »)

LumenLabについて
LumenLabは、 メットライフにおける破壊的イノベーションの先駆けとして、ヘルス、ウェルネス、リタイアメントの3分野で新規事業を探求しています。明るさの単位に由来する社名は、今日私たちが直面している課題に対し解決への道のりを照らす、というミッションを示しています。新規技術やデータの活用で新しい製品やサービスを作り、より豊かで充実した生活がもたらされることを目指しています。 (リンク »)


METLIFE ANNOUNCES 6 FINALISTS FOR “COLLAB 2.0”
Exceptional response with over 111 applications from 24 countries received
to compete for the chance to win a JPY 10 million* contract

Tokyo, October 11, 2017 – LumenLab, MetLife’s Singapore-based innovation center, today announced that it has selected 6 finalists for its startup engagement program, collab 2.0, an open innovation platform matching startups with the right opportunities within MetLife Japan.

collab 2.0, launched in August 2017, aims to provide a platform for innovators to tackle the business needs of tomorrow and to work on solutions to known challenges in the areas of customer engagement, sales, backend operations, and frontend operations.

collab 2.0 attracted over 111 applications from 24 countries around the world. Following a rigorous application review process, 6 startup applicants have been selected to pitch their business ideas to senior MetLife executives at the demo day on 8 December 2017.

Zia Zaman, LumenLab CEO and Chief Innovation Officer of MetLife Asia said, “We’re delighted with the ongoing strong response to our collab program from start-ups around the world. The quality and caliber of the submissions was very high. Our finalists represent the best in creativity and innovation, and brought fresh thinking to address the evolving needs of the insurance customer. We look forward to working with them over the coming months.”

The 6 startup finalists are Concierge U, Gnowbe, Moneytree, Montoux, TrustSphere, and WorkFusion. The strong final line up showcases an exciting mix of ideas and technological solutions ranging from artificial intelligence (AI), predictive analytics, to robotics process automation (RPA).

Over the next 2 months, the finalists will receive assistance from MetLife Japan “staff champions”. MetLife Japan has assigned over 25 “staff champions” to assist the finalists, underscoring its commitment to talent development as it promotes a culture of innovation in the workplace.

Sachin N Shah, President of MetLife Japan commented: “LumenLab’s Collab 2.0 provides MetLife Japan the opportunity to rapidly develop new technology and services for our distribution partners, our customers and our employees. The sheer number of applications for Collab 2.0 is a testament to the need for the life insurance industry to drastically modernize its traditional business model to satisfy the needs of our consumers today.”

LumenLab will host the collab 2.0 demo day on 8 December 2017 in Tokyo. The judging panel will comprise nine senior executives from MetLife Japan and LumenLab. The successful finalist will receive a JPY 10 million contract to implement a pilot within MetLife Japan.

For more information on collab 2.0 and the 6 finalists, visit (リンク »)

* This amount equates to approx..US$88,775 based on the FX rate of 1USD:JPY112.64 as at 04Oct2017
-End-


About MetLife
MetLife, Inc. (NYSE: MET), through its subsidiaries and affiliates (“MetLife”), is one of the world’s leading financial services companies, providing insurance, annuities, employee benefits and asset management to help its individual and institutional customers navigate their changing world. Founded in 1868, MetLife has operations in more than 40 countries and holds leading market positions in the United States, Japan, Latin America, Asia, Europe and the Middle East. For more information, visit www.metlife.com.

About MetLife Japan
MetLife started operations in 1973 as the first foreign life insurance company in Japan. Since then, it has provided an innovative and broad range of products through diverse distribution channels to individual and institutional customers. It currently operates as a Japanese corporation, MetLife Insurance K.K. MetLife is committed to providing trusted navigation to help people become more self-reliant and able to pursue more from life. For more information, visit (リンク »)

About LumenLab
As MetLife's pioneers for disruptive innovation, LumenLab is charging ahead to create new businesses in health, wealth and retirement. Lumen, a measure of light, symbolizes our commitment to illuminating a new path for solving the problems that the people of Asia face today. Through our focus on building new products and services grounded in technology and data, we aim to help people achieve richer and more fulfilling lives. For more information, visit www.lumenlab.sg.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]