日本初、中国大手民泊仲介サイト自在客(ジザイケ)と民泊運用代行AKIZEROがオフィシャルパートナー契約を締結、中国送客を強化へ

株式会社 ZIZAIKE 2017年10月17日

From PR TIMES



日本初、中国大手民泊仲介サイト自在客(ジザイケ)と民泊運用代行AKIZEROがオフィシャルパートナー契約を締結、中国送客を強化へ

中国大手民泊仲介サイト自在客(ZIZAIKE) (リンク ») は民泊・ホテル・ゲストハウスの管理運営代行サービスの「AKIZERO (アキゼロ)」を提供する株式会社GRApP(本社:大阪府大阪市、代表取締役:衣笠達也、以下 GRApP)とオフィシャルパートナー契約の締結をしたことを発表した。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


「自在客(日本 名:じざいけ、中国名:ツーザイクゥ)」は中国系民泊予約サイトの御三家の一つ。2017年2月より、自在客は世界最大級のOTAと業務提携し、完全なシステムの連携を実現致しました。これを機に自在客では民泊物件を大募集中でございます。民泊ホスト様におかれましては、稼働率の向上、安定的な民泊経営へ寄与、サポートできますようコラボレーションをお願いしております。現在、中国国内だけにとどまらず世界各国へとサービス提供を広げている。 日本においても既に約1万5千室を超える物件を提供しており、民泊のパイオニア的存在のAirbnbを猛追している。


[画像3: (リンク ») ]



GRApPの提供する民泊代行サービスのAKIZEROはかねてよりairbnbだけではなく自在客も含めたマルチチャンネルの運用をしており、滞りなく20サイト以上の同時運用を実現している。自在客には国内で最多数の物件を掲載運営をしており、今回の提携の運びとなった。

今後は自在客の保有する送客実績、データの密な連携に基づき宿泊施設の提供だけではなく、中国旅行客のニーズに沿ったアクティビティや施設の企画を行なっていく予定。
中国旅行客に対する企画や、民泊以外のホテル、ゲストハウスなどの宿泊施設向け集客支援を強化していく方針だ。

【株式会社GRApP概要】
設立月:2013年12月
本社所在地:大阪府大阪市大正区三軒家東1-17-26 大正中央ビル4F
代表者名:衣笠達也
URL: (リンク »)

事業内容:
- 民泊・ホテル・ゲストハウスの集客・運用代行サービス『AKIZERO』
- 民泊サイトコントローラーの提供サービス『AKIZERO MANAGER』
- 民泊投資特化型キュレーションサイト運営『AKIZERO MEDIA』

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]