finbee(フィンビー)、SBI証券およびマネックス証券と連携を開始

株式会社ネストエッグ 2017年10月17日

From PR TIMES

貯金達成から目的のアクションまでをスムーズに

自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」を運営する株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田村 栄仁、以下「ネストエッグ」)は、株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:高村 正人、以下「SBI証券」)およびマネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:勝屋 敏彦、以下「マネックス証券」)と連携を開始しました。



[画像: (リンク ») ]


finbeeは、お客様のライフスタイルに合わせて、貯金の目的や目標金額、貯金のルールを設定できる自動貯金サービスです。今回の連携で、finbeeの「投資貯金」を目的に設定し、貯金を達成したお客様は、SBI証券もしくはマネックス証券で投資のアクションをすぐ行えるようになります。なお、いずれかの証券口座をお持ちでない方は、お好きな証券会社の口座開設を申し込むことができます。

ネストエッグは、貯金サービスのプラットフォーマーとして、お客様が楽しみながら貯金できるサービスを提供するとともに、貯金達成から目的までのアクションをより一層スムーズに行えるよう、利便性の高いサービスを目指してまいります。

【finbeeのサービス概要】
finbeeは貯金の目的や目標金額、貯金のルールが簡単に設定でき、お客様のライフスタイルに合わせた貯金をサポートするサービスです。2016年12月にサービスを開始し、幅広い方々にご利用いただいています。今後は、接続銀行の拡大およびお客様にとってより便利にご利用いただけるような機能を追加していく予定です

【ネストエッグ会社概要】
会社名:株式会社ネストエッグ(英文社名 NestEgg, Inc.)
設立日:2016年4月1日
資本金:2億5千万円(資本準備金含む)
所在地:東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル11F
主要株主:株式会社インフキュリオン・グループ、SBIインベストメント株式会社(※)、
三菱UFJキャピタル株式会社(※)、SMBCベンチャーキャピタル株式会社(※) (※):運営するファンド
代表取締役社長:田村 栄仁
事業内容:貯金・決済サービスの企画・開発・運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]