マネックス証券、自動貯金サービス「finbee」との連携開始のお知らせ

マネックス証券株式会社 2017年10月17日

From PR TIMES

~貯蓄から資産形成へ!貯めた資金をマネックス証券での投資に活かせる~



 マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:勝屋敏彦、以下「マネックス証券」)は、2017年10月17日(火)より株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田村栄仁、以下「ネストエッグ」)が提供する自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」との連携を開始しましたのでお知らせします。

 「finbee」は2016年12月に、お客様のライフスタイルに合わせた預貯金の目的・ルールや目標金額の設定ができる自動貯金サービスとして始まりました。預貯金の目的として「投資貯金」を選択することができ、目標金額に達した際には連携先金融機関への資金移動を簡易に行えます。今回の連携で、マネックス証券での投資や資産運用を「finbee」経由でも行えるようになりました。
 マネックス証券の証券総合取引口座をお持ちでない利用者は、「finbee」のアプリ経由で口座開設のお申込みを行うことができます。
[画像: (リンク ») ]


 マネックス証券は、このサービスを通じて、投資をまだ始めていない「finbee」の利用者を含めより多くのお客様に投資や資産運用を行うきっかけを提供できると考えています。

 マネックス証券は、今後も資産形成をはじめることを支援する商品・サービスの提供を通じて、個人投資家の資産形成および利便性の向上を図ってまいります。

 詳細はマネックス証券ウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。

■ネストエッグ会社概要
会社名  : 株式会社ネストエッグ(英文社名 NestEgg, Inc.)
設立日  : 2016年4月1日
資本金  : 2億5千万円(資本準備金含む)
所在地  : 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル11F
主要株主 : 株式会社インフキュリオン・グループ他
代表者  : 代表取締役社長 田村栄仁
事業内容 : 貯金・決済サービスの企画・開発・運営

                                             以 上

【手数料等およびリスクについて】
当社の口座開設・維持費は無料です。
口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をよくご確認ください。
マネックス証券の取扱商品等のお取引をいただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じることがあります。各商品等のお取引にかかる手数料等およびリスクは商品毎に異なります。詳細につきましては、マネックス証券ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「上場有価証券等書面」「目論見書」「目論見書補完書面」「リスク・手数料などの重要事項」等を必ずお読みください。

【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

マネックス証券株式会社の関連情報

マネックス証券株式会社

マネックス証券株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。