アンドリュー・マクマホンさんがパナソニック Creative!キャンペーンソング「ファイヤー・エスケイプ」を熱唱♪スペシャルライブ映像を公開!

パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 2017年10月18日

From PR TIMES



[動画1: (リンク ») ]

パナソニックは、2018年3月に迎える創業100周年を機に、「次の100年をつくろう」をコンセプトにした『Creative!』キャンペーンを2017年8月より展開しています。このキャンペーンのCMソングに起用しているアンドリュー・マクマホンさんのスペシャルライブの映像を公開しました。

▼次の100年をつくろう『Creative!』スペシャルムービー
(リンク »)

アンドリュー・マクマホンさんが、綾瀬はるかさん、西島秀俊さん、遠藤憲一さん、奥貫薫さん、水原希子さん、駒井蓮さんら宣伝キャラクターの皆さんやスタッフが見守る中、キャンペーンソング「ファイヤー・エスケイプ」を熱唱している貴重な映像です。

▼【動画】アンドリュー・マクマホン「ファイヤー・エスケイプ」SPECIAL LIVE【パナソニック公式】
(リンク »)

このスペシャルライブは『Creative!』キャンペーンのCM撮影中に実施。撮影は異例の9日間に渡り行われ、綾瀬さん、西島さんらパナソニックの宣伝キャラクターの皆さんに連日スタジオに通い詰めていただきました。
アンドリュー・マクマホンさんも全米ツアーの合間を縫って来日。1日だけという短い滞在でしたが、この日は奇跡的に宣伝キャラクターの皆さん全員のスケジュールが合致し、急きょCM撮影のセット内に楽器・音響機材を搬入しライブを行いました。
アンドリュー・マクマホンさんの歌声に、宣伝キャラクターの皆さんが聞き惚れる様子からライブの感想までが収録された映像を、ぜひご覧ください。

【綾瀬さん・アンドリュー・マクマホンさんがコラボした4KビエラTVCM】
Webで先行配信中の綾瀬はるかさんとアンドリュー・マクマホンさんが共演した4KビエラのTVCMを2017年10月21日から全国で放送します。
▼【動画】4Kビエラ EX850、4K有機ELビエラ EZ1000 オドロキの音 綾瀬はるか篇【パナソニック公式】
(リンク »)
[動画2: (リンク ») ]


【ユニバーサル ミュージック ジャパンのサイトで貴重なライブ映像が!?】
このスペシャルライブでは、「ファイヤー・エスケイプ」のアコースティックバージョンや「ソー・クロース」など計4曲が披露されました。この大変レアな音源&映像はユニバーサル ミュージック ジャパンのサイトでご覧いただけます。
▼アンドリュー・マクマホン(Andrew McMahon)ユニバーサル ミュージック ジャパン公式サイト
(リンク »)

【アンドリュー・マクマホンさんの直筆サイン入り ツアーTシャツプレゼント】
映像の中で、アンドリュー・マクマホンさんが宣伝キャラクターの皆さんにもプレゼントしていたTシャツを、Twitter公式アカウント「@Panasonic_cp」をフォローし、 対象のツイートをリツイートしていただいた方の中から抽選で10名様にプレゼントします!
▼Twitterフォロー&リツイートご応募はこちら(10月31日まで)
(リンク »)
▼キャンペーン概要と応募規約
(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]

<キャンペーン楽曲「ファイヤー・エスケイプ~きみがいる世界」>

キャンペーン楽曲には、アンドリュー・マクマホンの「ファイヤー・エスケイプ~きみがいる世界」を起用。ソロ名義で3年ぶりとなる2ndアルバム(メジャー一作目)『ファイヤー・エスケイプ』の表題曲。この曲の舞台はアンドリューの想い出の街、ニューヨーク。「ファイヤー・エスケイプ」とは、アメリカのアパートやビルの裏によく見られる「避難はしご」のこと。緊急時というより、アメリカではベランダのように使われていることが多い存在。歌詞には、“Swinging from the fire escape / 避難はしごで足をブラブラさせながら“という表現があり、アンドリューが「ファイヤー・エスケイプ」からNYの街を俯瞰して感じた思いが込められている。これまでの様々な苦難を乗り越えて生まれたポジティブな歌詞が、素晴らしくキャッチ―なメロディーと合わさり、“人生を謳歌する喜び”にあふれた感動的な楽曲となっている。

<アンドリュー・マクマホン プロフィール>
カリフォルニア州オレンジ・カウンティ出身のシンガー・ソングライター。2002年、Drive-Thru Records/MCAからピアノ・ロック、ピアノ・エモというスタイルで鮮烈なメジャー・デビューを果たしたサムシング・コーポレイト、2004年に自身の新たな可能性を求めて結成したジャックス・マネキンのフロントマンとして知られている。2015年からは自身の名前を冠したソロ・プロジェクト、アンドリュー・マクマホン・イン・ザ・ウィルダネスを始動。同年11月に発表された1stアルバム『アンドリュー・マクマホン・イン・ザ・ウィルダネス』のシングル曲「セシリア・アンド・ザ・サテライト」は全米ラジオ局を中心に火が付き、スマッシュヒットを記録。最新作に収録されるリードトラック「ファイヤー・エスケイプ ~きみがいる世界」もジャンルを超えたヒットを記録。2017年は、各国の音楽フェスティバルへの出演に加え、ビリー・ジョエルのスタジアム・コンサートでオープニング・アクトを務めることも決定するなど、キャリア史上最高の輝きをみせている。


<関連情報>
・ビエラ 商品情報サイト
(リンク »)
・次の100年をつくろう!『Creative!』キャンペーン
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]