9回目を迎えるアジア最大級のマーケティングカンファレンス「ad:tech tokyo 2017」が東京国際フォーラムで開幕。初日のキーノートに糸井重里氏ら登壇!

コムエクスポジアム・ジャパン株式会社 2017年10月18日

From PR TIMES

初日の来場者は5,758人と前年比40%増。キーノート、公式カンファレンス、展示会場のブース、セミナーに多くのマーケターが集結。

マーケティングの国際カンファレンスを多数企画・実施しているコムエクスポジアム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:武富正人)は、2017年10月17日(火)、東京・有楽町の東京国際フォーラムにて、今年9回目を迎えるアジア最大級のマーケティングの国際カンファレンス「ad:tech tokyo2017(以後 アドテック東京2017)」が開幕し、カンファレンスと展示会場に、初日5,758人(前年比40%増)の来場があったことを発表します。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


今回、有料のカンファレンスの一部を初めて展示会場で実施し、さらにマーケターのキャリアに関するイベント「アドキャリ」も初開催したことで、多くのマーケターが集まりました。
 初日のキーノートには、前・米国大統領である、バラク・オバマ氏の政権時に、ホワイトハウスのデジタル施策をリードしていた、Tom Cochran氏、顧客を中心に据えたデータマネジメントについて語ったOro Analytica CEOのThoryn Stephens氏が登壇。そして今年上場を果たしたほぼ日の糸井重里氏と「ななつ星 in 九州」を立ち上げた、九州旅客鉄道 会長 唐池恒二氏との対談も行われました。「楽しいがすべてを超える」と題して行われた糸井氏と唐池氏との対談では、「デジタル化、なるべく効率化しよう」という風潮だからこそ、「人がしっかり手間をかけて気持ちを込めたことには“気”が宿り、人々を感動させる」と伝えました。
公式セッションでは、オンライン動画活用、AI、IoT、オウンドメディア活用、インフルエンサーの影響力といったことについて、活発な議論が交わされました。展示会場でも、会場内の「プレゼンテーションステージ」や、各社の出展ブースなどで、マーケティングに関する最新サービスや最新事例についてたくさんのセミナーが行われました。
最終日となる2日目(10月18日)は、米P&G社のヴァイス・プレジデント、ダイソン日本支社の代表取締役社長などを歴任した、和田浩子氏や、The Wall Street Journal Onlineを立ち上げた、スマートニュースのリッチ・ジャロスロフスキー氏、そして、Twitter Japanの笹本 裕氏らがキーノートに登壇。
さらに、フェノックス・ベンチャー・キャピタルが主催する世界的なスタートアップコンペティション「STARTUP WORLDCUP」の日本地区大会決勝が昨年に続いて行われるなど、幅広いコンテンツがそろっています。

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


■ 業種別参加比率(10/17現在)
広告主  27.5% 広告会社 44.8% オンラインパブリッシャー/メディア 11.6% 
ソリューションプロバイダー 10.7% その他 5.4%

■アドテック東京2017 概要
日 時:2017年10月17日(火)~18日(水)
 会 場:東京国際フォーラム  〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1
 カンファレンスプログラム:6キーノート、51カンファレンスセッション
 カンファレンス登録者:216名
 公式スピーカー:トヨタ自動車/日清食品ホールディングス/花王/ヤマト運輸/住友商事/ユニリーバジャパン・カスタマーマーケティング/アウディ ジャパン/NEC/富士フイルム/エステー/資生堂ジャパン/ビー・エム・ダブリュー/キリン/日本ロレアル/メルカリ/プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン はじめ216名(同不順)
 出展企業:スマートニュース、KPIソリューションズ、凸版印刷、CCCマーケティング ほか

 <スポンサー>
  ダイヤモンドスポンサー: スマートニュース
 プラチナスポンサー:博報堂DYホールディングス、博報堂、大広、読売広告社、
            博報堂DYメディアパートナーズ、KPIソリューションズ
  ゴールドスポンサー: サイバーエージェント、Twitter
  シルバースポンサー:電通デジタル、セールスフォース・ドットコム
  ブロンズスポンサー:アイレップ、ソネット・メディア・ネットワークス  ほか
 主催:コムエクスポジアム・ジャパン株式会社
 公式サイト: (リンク »)

■ad:techについて
→アドテックは世界の主要都市(ニューヨーク、ロンドン、上海、ニューデリー、シドニーなど)で開催される国際マーケティングカンファレンス。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まる。日本では2009年に初開催し、2017年で9回目を迎える。アドテクノロジーにとどまらず、あらゆるテクノロジーが企業のマーケティングマネジメントにかかわるようになる中で、常に最先端の情報を届けている。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]