【姫路市初】運動することに子供が夢中になれる室内施設が、園外保育・遠足の場としても利用開始

株式会社 おさるの森 2017年10月19日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]



10月1日にオープンした「おさるの森キッズ体操広場」が、園外保育・遠足の場等での利用も開始することになった。


【おさるの森関西ショールーム兼
「キッズ体操広場」の動画】

[動画: (リンク ») ]



体育指導員や保育士なども従事する当施設では、体育館一面に大型トランポリンを中心とする大型遊具が設置されており、ボールプールやトランポリンのように跳ねるマット「エアーマット(金具不使用)」など、通常時間は0歳児~大人までが楽しめる施設として利用されている。

遊びを通じて筋肉を動かすことは、脳への刺激へも効果的のため「運動療育」「幼児教育」の現場からも注目を浴びている。独特な浮遊感のある「エアーマット」や「トランポリン」での運動効果として、バランス良く筋肉をつけたり体幹を鍛えたりすることができるため、楽しく遊ぶ中で自然と脳や筋力を鍛えるきっかけづくりにもなることが当施設一番のポイントだ。

[画像2: (リンク ») ]



他にも世界的競技である「スラックライン」や体を大きく動かさなくても遊べる「けん玉」「絵本」など、年齢や体力に応じて遊べるアイテムを取り揃えており、趣味嗜好が異なる子どもたちが集まる園にとってはたいへん使いやすい場所だ。

室内施設となっているため、園外保育・遠足も天候に左右されず安心して雨の日でも利用することができる。

姫路に施設を構える、幼稚園・保育園・特別支援学級・放課後デイサービスの方は一度見学に来てはいかがだろうか。


【メリット1.】遊びを通じて脳に刺激を

[画像3: (リンク ») ]


身体運動能力を楽しく遊びながら鍛えることができるのもメリットの1つ。

筋肉を動かすことは脳の神経を新しく繋げることにもなるため、飛んだり跳ねたり転がったり自由に遊びながら自然と体を動かせる空間になっている。自由な発想で遊び方を考えることができる点も魅力的だ。


【メリット2.】バランス良く筋力強化へ

[画像4: (リンク ») ]


当施設はエアー(空気)の入った遊具と、トランポリンのように跳ねるグッツが多いため飛んだり跳ねたり転がったりしながら全身の筋肉をバランス良く鍛えるきっかけづくりにもなる。

トランポリンで跳ぶことはバランス感覚や体幹を鍛え、ボルダリングマットは昇り降りで全身の筋肉を使うことができる。

話題のバブルボール(バブルサッカー)や、ワンダーホイールも常備しており、中に入ってハイハイや転回をすることで空間を把握する能力や、力加減も学ぶことができる。全身運動を通して筋力アップも期待大だ。


【メリット3.】とにかく安全!

[画像5: (リンク ») ]


柔らかくてふわふわのエアー遊具は角ばった部分や金具が少なく、安全面でも安心。体育館規模の施設ではないと触れる機会が少ない大型のトランポリンやエアー遊具で敷き詰められているため、子どもたちのテンションもグッとアップ!スタッフに保育士や体育指導員がいることから子供を思い切り遊ばせても安心できる。


【メリット4.】雨天でも遊べる!

[画像6: (リンク ») ]


室内なので雨天でも全身を使って思い切り体を動かして遊べるのも大きなメリットだ。「遠足」というと、雨が降った場合「延期」または「中止」になることもある。しかし当施設であればそのような心配もなく、安心して遠足を楽しむことができる。


姫路市に園や教室を置く幼稚園・保育園・放課後デイサービスのスタッフにとっては穴場なスポットだ。一度見学に行ってみてはいかがだろうか。

【株式会社おさるの森キッズ体操広場】
・住所 兵庫県姫路市町坪163‐1
・電話 079-262-9115
・担当 桑原 寛
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]