【お知らせ】『Logicad ダイナミッククリエイティブ』、フューチャーショップが運営する「FutureShop2」との連携を開始

ソネット・メディア・ネットワークス 2017年10月19日

From PR TIMES

 ソネット・メディア・ネットワークス株式会社は、この度『Logicad ダイナミッククリエイティブ』において、株式会社フューチャーショップが提供するEコマースプラットフォーム「FutureShop2」との連携を開始しました。

 「FutureShop2」は、2,300超(稼働店舗数)のECショップに利用されているEコマースプラットフォームです。ロイヤルティマーケティングに取り組める豊富な機能をはじめ、プロユースに応える高機能を開発・提供していることが特徴です。また外部システムとも多数連携していることから、柔軟性や拡張性にも優れ、幅広い業種のECショップの要望に応えています。

 今回の連携により、「FutureShop2」の利用するECショップは、『Logicad ダイナミッククリエイティブ』を導入する際に必要となる、各設定作業(情報収集タグの設置や商品マスターの登録)が容易になります。

 今後も当社では、『Logicad ダイナミッククリエイティブ』において、ユーザーの広告効果の向上を支援してまいります。

・参考「FutureShop2」
    URL: (リンク »)
                                                                                  以 上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『Logicad ダイナミッククリエイティブ』 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 サイトに訪問歴のあるユーザーに対し、閲覧履歴をもとにした興味関心が高い複数の広告クリエイティブを自動的に生成するものです。自動生成をするためのレコメンドエンジンには、自社開発した人工知能「VALIS-Engine」を搭載しています。これにより全ユーザーの商品ページへの閲覧履歴から高精度な分析を可能とし、関連性の高い商品の広告を掲載していくことが特徴です。さらにDSP『Logicad』が提携する広告ネットワークへ、リターゲティング広告(*2)を用いた配信を行うことで、クリックやコンバージョンを促進します。

◆主な特徴
1. 高精度なターゲティング技術
  閲覧された商品属性項目でユーザーを絞り込み、ターゲティング効果を向上。

2. 高度な分析を可能とする独自のレコメンドエンジン
  自社開発した人工知能「VALIS-Engine」を搭載し高精度な分析を可能としています。これにより全てのユーザーの商品ページへの閲覧履歴から関連性の高い商品を決定し広告掲載をします。

3. 広告効果の改善レポート
  都度レポートを確認しながら、次のプランを考察する最適なPDCAサイクルを実現します。

4. 商品に合わせたクリエイティブサイズとクリエイティブパターンを用意
全9種類のクリエイティブサイズと、多彩なクリエイティブレイアウトにより、掲載内容に沿った広告配信が可能です。

5.商品データを活用したインフィード広告の配信が可能
ダイナミッククリエイティブで活用している商品データ(データフィード)を連携することで、インフィード広告の掲載内容として配信が可能となります。(※別途商品データの用意が不要)

■ ソネット・メディア・ネットワークス株式会社
『Logicad ダイナミッククリエイティブ』
URL  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]