国内最大の写真教室運営のコーチ・ユナイテッドが、撮影スポット共有サービス『スナップマップ(Snapmap)』をリリース

コーチ・ユナイテッド株式会社 2017年10月20日

From PR TIMES

~「インスタ映え」する場所などを見つけられる、写真好きな人のための写真共有サービスをリリース。Android版も11月公開予定~

国内最大の習い事サービス「サイタ」、国内最大の写真教室「サイタカメラ教室」を運営するコーチ・ユナイテッド株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 福崎康平、以下「コーチ・ユナイテッド」)は、撮影スポット共有サービス『スナップマップ(Snapmap)』をリリースしたことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]



『スナップマップ(Snapmap)』は、「その写真、どこでどうやって撮ったの?」という疑問を解決する撮影スポット共有サービスです。撮影した写真に、撮影スポット・撮影した被写体を紐付けすることによって、「撮りたい写真」や、「行きたい場所」を共有することができます。撮影場所は、施設名・詳細な位置情報どちらでも登録することが出来るため、オススメの施設を探せるだけでなく、「花火撮影の穴場スポット」や「おすすめの紅葉ビュースポット」などを共有することができます。

Instagramを中心とした写真共有サービスや、スマホの急速な普及によって、写真撮影をするユーザーは爆発的に増えてきていますが、「撮影した写真をどう使うか?」という観点で設計されているサービスはまだ多くありません。『Snapmap(スナップマップ)』では、被写体ごとや、撮影スポットごとに写真をまとめることで、「使うと撮りに行きたくなる」サービスを目指していきます。

▼『スナップマップ(Snapmap)』
(リンク »)

===================================
■ サービス概要
サービス名:『スナップマップ(Snapmap)』
サービス公開日:WEB版は公開済み。Android版は11月公開予定
URL: (リンク »)

■お気に入りの写真を、「どこで」「なにを」撮影したかを記録/共有できる

・写真と、撮影した施設、具体的な位置情報を紐付けることができます
・撮影した被写体を、写真にタグ付けすることができます
・写真ごとに、レンズ情報や機種情報、撮影設定などを記録することができます
・まだ知られていない「スポット登録」を行うことができます

▼例)「箱根神社本宮」のスポット情報
(リンク »)

▼例)「箱根神社元宮」で撮影された 人気写真のスナップマップ
(リンク »)


[画像2: (リンク ») ]



■撮りに行きたい場所を見つける/集める
・自宅近くや旅行先のおすすめの被写体を探すことができます
・被写体テーマ(花火や紅葉など)に応じて、好みのスポットを探すことできます
・行きたい場所や撮りたい写真を記録することができます

▼例)「富士山」のおすすめスポット
(リンク »)

▼例)「富士山」人気写真のスナップマップ
(リンク »)

[画像3: (リンク ») ]


■近くのスポットで撮影する人や、共通するテーマに興味のある人同士でつながれる
・フォローし合うことで、同じテーマや場所に興味のある方同士でコミュニケーションすることができます

▼『スナップマップ(Snapmap)』
(リンク »)

===================================

■会社概要
社名:コーチ・ユナイテッド株式会社 (リンク »)
本社所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル6F
代表者:代表取締役 福崎 康平(ふくざき こうへい)
設立年月日:2007年1月
主要事業:「サイタ(cyta.jp)」「サイタカメラ教室」の企画・運営、「スナップマップ(Snapmap)」の企画・運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]