360度ドライブカメラ『ダクション 360』、VUI搭載チャイルドシートなど出展|東京モーターショー2017

株式会社カーメイト 2017年10月20日

From PR TIMES

東京モーターショー2013に出品したカメラ通信技術を発展させ、今年360度ドライブレコーダーとなって登場した『d’Action 360』他最新のカーライフ提案を行います。

~FUN&SAFETY!カーライフに新たな価値観を~



[画像1: (リンク ») ]

株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:村田隆昭)は、平成29年10月27日から東京ビッグサイトにて開催される『第45回東京モーターショー2017』に出展いたします。
[画像2: (リンク ») ]

見どころは、ドライブ・アクション・駐車監視で使える3WAYカム『ダクション 360』、自動取付やVUI※搭載のチャイルドシート『コンセプト クルット』、モータースポーツブランド『RAZO(レッツォ)』から登場するスマートフォンアプリ、新コンセプトペダルなど。詳細は以下をご覧ください。
※VUI=Voice User Interface(音声ユーザーインターフェース)
【出展内容】
テーマ:FUN&SAFETY!カーライフに新たな価値観を
カーライフに新しい価値観を生み出すカー用品を「FUN」と「SAFETY」でゾーンをわけて提案いたします。”CREATE-創造-”という企業理念の基、当社のNEXT50に向けたモノづくりへのチャレンジをご覧ください。


【出展物-FUN&SAFETY】
-FUNゾーン-
■RAZO(レッツォ)-走行映像をカスタムできるオンボードカメラアプリと参考出品ペダル
■d’Action 360(ダクション 360)-既存モデル、360°カメラ用途提案、2017年12月発売予定の防滴ケース等。特別企画として、YouTuber3組とコラボレーション動画を放映。


-SAFETYゾーン-
■自動巻取り機構搭載の新型タイヤチェーン
■自動取付・VUI搭載チャイルドシート、AIチャットボット
■逆走警告システムへの取り組みについて
-特別企画-
■チャイルドシート衝突試験VR体験
『ダクション 360』を使って、『エールべべ』の自社設備で衝突試験を撮影


【開催概要&ブリーフィング】
名称:第45回 東京モーターショー2017
会期:2017年10月27日(金)~11月5日(日)
場所:東京ビッグサイト ブース:東7ホール E7201
ブリーフィング:10月26日(木) 8:30~8:45当社ブースにて
内容:2013年の東京モーターショーから出発した『ダクション 360』の開発ストーリーなど

★是非ブースにお越しください。
★ダクション 360
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]