「So-net モバイル WiMAX 2+」、440Mbpsモバイルルーター 「Speed Wi-Fi NEXT WX04」が新登場

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 2017年10月23日

From PR TIMES

~NEC製WiMAX 2+ルーターで初めて高速ワイドエリアの「au 4G LTE」に対応~



(リンク »)

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルサービス「So-net モバイル WiMAX 2+」において、下り最大440Mbps(*1)の超高速モバイル通信を実現するモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」(製造元:NECプラットフォームズ)の販売を、11月1日より開始します。
[画像1: (リンク ») ]


 「Speed Wi-Fi NEXT WX04」は、WiMAX 2+の2つの周波数を束ねるキャリアアグリゲーション技術(*2)と4×4MIMO技術(*3)を組み合わせることにより、下り最大440Mbpsの超高速通信を実現しています。さらに、NEC製WiMAX 2+ルーターで初めて高速ワイドエリアの「au 4G LTE」に対応。全国の広い範囲で快適にインターネットを楽しむことができます。

<「Speed Wi-Fi NEXT WX04」概要>
・カラー  : アクアブルー、クリアホワイト
・販売価格 : 20,000円
・特徴   : ・ WiMAX2+/4G LTE対応(下り最大440Mbps)
       ・ Wウイングアンテナ搭載の専用クレードル(別売)により、室内での通信性能が向上
       ・ 3,200mAhの大容量バッテリー搭載で連続通信時間がアップ
       ・ 機種変更時のWi-Fi再設定が簡単な「Wi-Fi 設定お引越し」搭載
[画像2: (リンク ») ]


詳細は専用ページをご参照ください。
(リンク »)

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、今後もお客さまの生活をより便利で快適にするサービスを拡充してまいります。

(*1)表記の通信速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により
異なります。
    実際の通信速度は、通信環境やネットワーク混雑状況などに応じて低下します。
  (*2)複数の電波(キャリア)を同時に使用して、データ通信を可能とする技術。
  (*3)Multiple Input Multiple Output の略。データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)の
    それぞれに、4 本のアンテナを搭載し、WiMAX 2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に送受信
    することで、高速通信を実現する技術。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。

                                           以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]