お好みの声でAIコミュニケーションをより楽しく  音声アプリケーションを第45回東京モーターショー2017に参考出品

オンキヨー株式会社 2017年10月24日

From PR TIMES

オンキヨー株式会社は、平成29年10月27日から2017年11月5日までの10日間、東京ビッグサイト (東京都江東区) で開催される展示会「第45回東京モーターショー2017」の主催者テーマ展示「TOKYO CONNECTED LAB 2017」のSDLコーナーにおいて、このたび東芝デジタルソリューションズ株式会社の音声合成技術を利用した音声アプリケーション「Onkyoアプリ」(仮称)を参考出品します。



Onkyoアプリ」とは、東芝デジタルソリューションズ株式会社が提供するコミュニケーションAI  「RECAIUS™(リカイアス)」の音声合成技術と当社の音声の入出力に関する技術を組み合わせて開発された音声アプリケーションです。

当社は、本アプリケーションで、AIコミュニケーションをユーザーご自身のためだけのお好みの声で実現して、AI利用の楽しさ、ユニークさをご提案し、今後、AI対応スマートスピーカーなどのデバイスに展開してまいります。
[画像: (リンク ») ]

当社は、この音声アプリケーション「Onkyoアプリ」を、第45回東京モーターショー2017の主催者テーマ展示「TOKYO CONNECTED LAB 2017」に参考出品し、さまざまな音声によるテキストの読み上げをご体験いただくコーナーを設けます。

本年夏に、当社はスマートデバイスリンク(SDL)コンソーシアムに加盟しました。今後、スマートスピーカーのSDL対応や、モビリティ業界で音に関する技術に基づく製品づくりに取り組む中でも、この「Onkyoアプリ」を当社ならではの付加価値としてご提案をしていく予定です。

当社は、今後も、従来のオーディオ市場のみならず、クルマとスマートデバイスがつながる環境のような新規の分野においても、これまで培ってきた音に関する技術を活かした新しい価値の提案、音の楽しみ方をご提案してまいります。

【第45回東京モーターショー2017 主催者テーマ展示「TOKYO CONNECTED LAB 2017」 概要】
会 場:東京ビッグサイト (西4ホール) ※「第45回東京モーターショー2017」内
期 間:平成29年10月27日から平成29年11月5日まで
入場料:無料 (但し、東京モーターショー入場券が必要)
主 催:一般社団法人 日本自動車工業会公式サイト: (リンク »)

●東芝コミュニケーションAI「RECAIUS™ (リカイアス)」について
音声や映像から人の意図を理解しビジネスと生活の安心・快適な活動をサポートするサービスです。東芝が長年にわたり研究開発してきた、音声認識、音声合成、翻訳、対話、意図理解、画像認識(顔・人物画像認識)などのメディア知識処理技術(メディアインテリジェンス技術)を融合し体系化しました。RECAIUSは、新しいライフスタイルやビジネスの創出に貢献します。

RECAIUS(リカイアス)ホームページ: (リンク »)
※RECAIUSは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。

●東芝デジタルソリューションズ株式会社について
東芝デジタルソリューションズ株式会社は、東芝グループの4注力事業領域(「社会インフラ」、「エネルギー」、「電子デバイス」、「デジタルソリューション」)における「デジタルソリューション」事業領域の中核企業としてシステムインテグレーションおよびIoT/AIを活用したデジタル・サービスソリューションを提供しています。

東芝グループが140年以上にわたり培ってきた “ものづくり” と、産業現場の知見を生かしたIoTやAIなどの先進技術を結集し、デジタル変革の推進によって、お客様と共に新たな価値を創造(共創)していきます。

URL:  (リンク »)

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

オンキヨー株式会社の関連情報

オンキヨー株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。