「識学サーベイ 英語版」をリリース!

株式会社識学 2017年10月25日

From PR TIMES

英語版が必要なのは外資系企業だけではありませんでした。

株式会社識学(本社:東京都品川区、代表取締役社長 安藤広大)は、組織診断サービス「識学サーベイ 英語版」の提供を開始しました。



[画像: (リンク ») ]


識学サーベイは、2017年7月のサービス開始から3ヵ月間で、導入社数270社、受験人数5000人を突破した、識学をベースとした組織診断システムです。組織診断システムは、その性質上、組織の中で広く診断を受けていただくことで、組織の課題をより正確に分析することが可能となります。
現在、弊社の講師がトレーニングを行うお客様は日本語を話されることが多く、英語でのコンサルティングのニーズは大きくはないと考えていました。しかし、管理職の方が日本語を使う組織であっても、その組織のメンバーが全員日本語を使っているとは限りません。外資系企業に限らず、特にエンジニアを雇用している組織やスポーツチームなどでは、日本語が得意ではないメンバーの方が多い場合すらあります。このような構成の組織において、日本語のみのサーベイでは、網羅性において不足があるという考えに至りました。
あらゆる組織の課題を解決するため、この度、株式会社識学では「識学サーベイ 英語版」をリリースいたしました。これまでメンバーの日本語の理解の不足により識学サーベイの利用を断念していたお客様も、是非この機会にお試しください。

■識学とは
識学とは、人間の意識構造を対象として研究された「意識構造学」という学問です。株式会社識学では、識学を応用したリーダー向けの組織マネジメントに関するトレーニングを行っています。

■識学サーベイとは
識学サーベイとは、ウェブ上で15分程度のアンケートにお答えいただくことで、その結果を基に管理者の組織運営力を評価するサービスです。八つの評価軸をもとに、組織運営の状態を明らかにし、改善を促進します。

■無料プランについて
以下のご利用条件を満たす場合、無料プランへのご参加が可能です
会社全体(10名未満でも可)、もしくは社内で10名以上のご参加
年二回の実施

■申し込み・お問い合わせ
以下のページのフォームからお申し込みが可能です。
(リンク »)
お問い合わせはお電話でも承っております。
03-6821-7560

■株式会社識学
代表取締役社長 安藤広大
設立年月 2015年3月
会社住所 東京都品川区西五反田7-9-2 KDX五反田ビル4F
(リンク »)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]