au のAndroid搭載スマートフォン向けにACCESSのメールアプリの最新版「CosmoSia2」が採用

ACCESS 2017年10月26日

From PR TIMES

―本日発売のauの新機種より提供開始―

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兼子 孝夫、以下ACCESS)のメールアプリの最新版「CosmoSia(R)2(コスモシア ツー)」(※1)が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下KDDI)が提供するAndroid搭載スマートフォン向けの「auメールアプリ」に採用されました。第一弾として、本日より販売開始の、auの新機種「Galaxy Note8 SCV37」(SAMSUNG製)向けに提供開始しました。



「CosmoSia」は、ユーザー数100万人以上(※2)を誇る、“使いやすさ”を追求したマルチプラットフォーム対応のスマートフォン向けメールアプリです。高度なメッセージ管理機能により、GmailやYahoo!メールなど普段使いのPCメールもスマートフォン上で軽快に使うことができます。多様なプロトコル(MMS、SMS、IMAP、POP3、SMTP、Exchange)に対応しており、アカウントも簡単に設定可能です。優れた操作性に加えて、キャリアグレードの品質と高いカスタマイズ性から、大手キャリアやISP事業者、MVNO事業者の標準メールとしても採用されています。

「CosmoSia2」では、最新のスマートフォンでのメール利用に最適化したシンプルなユーザーインターフェイスを実現しています。また、数多くのメールから重要なものを分かりやすく表示する、「フィルタ表示機能」、「高度な検索機能」、「送信者別に表示をする機能」、「プロフィールアイコン」などの新たな機能を盛り込み、メールコミュニケーションをさらに便利に分かりやすくした優れた操作性を提供します。

この度、ACCESSは「CosmoSia2」をカスタマイズして、auのAndroid搭載スマートフォンに「CosmoSia2 Android SP for KDDI」として提供開始いたしました。ACCESSは、これまでもauスマートフォン向けにメールアプリを提供しており、こうした実績および信頼性が評価され、この度の採用にいたりました。「CosmoSia2 Android SP for KDDI」は、今後発売予定のauのAndroidスマートフォンにも提供される予定です。

ACCESS は、これからも、 "使いやすさ" を追求したメール 「CosmoSia」やチャット「Linkit(R)」 製品を通じて、人と人、人とモノが繋がってゆくIoT社会に求められる、新たなコミュニケーション技術を提供してまいります。

(※1) フル機能を搭載した、一般向け標準版アプリ「CosmoSia2」のGooglePlay/AppStoreでの配信開始は、年度内を予定しております。
(※2) GooglePlay/AppStoreで配信中の標準版アプリおよび通信事業者/ISP事業者のカスタマイズ版アプリの合計となります。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

「CosmoSia」に関する詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

[画像3: (リンク ») ]


■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
(リンク »)

※ACCESS、ACCESSロゴ、CosmoSia、Linkitは、日本国、米国及びその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。