激増訪日中国人客へ…ANA国際線機内放送とスマホ動画による旅マエ・旅ナカ 中国インバウンド新企画立上げ

株式会社ジャパンエフエムネットワーク 2017年10月26日

From PR TIMES

ANA × JFNasia

ANA国際線機内放送とスマホ動画による旅マエ・旅ナカ 中国インバウンド新企画立上げ



平成29年10月26日
報道関係各位
株式会社ジャパンエフエムネットワーク

激増訪日中国人客へ…ANA国際線機内放送とスマホ動画による
旅マエ・旅ナカ 中国インバウンド新企画立上げ

株式会社ジャパンエフエムネットワーク(東京都千代田区:代表取締役社長 黒坂修)が中国で展開しているインバウンド施策「JFNasia」では、ANA国際線機内メディアサービスを運営する全日空商事株式会社(東京都港区:代表取締役社長 西村健)と連携した訪日中国人観光客向けの新企画をスタートさせる。本企画は日本の観光情報を中国で人気のショートムービー(5分以内のweb動画)にしてをスマートフォンに配信、さらに同動画をANA国際線の機内エンターテイメントサービス「SKY CHANNEL」からも配信するというもの。“旅マエ”“旅ナカ”の中国人旅行客に向けた情報発信が可能となる。
ANA国際線搭乗者は年間約912万人、約34%が中国路線。中国便は週に約450便が、中国17都市に直行便が就航している。中国人の訪日観光客数が史上記録を更新し続けるなど活況を呈する中、中国国内でのスマホ動画視聴人口の増加(5.25億人)など視聴形態の変化も睨み、当社では今後中国版ツイッターと言われる微博(ウェイボー)などスマートフォンアプリへの動画拡散企画に力を入れており、今回のANA国際線機内放送とのタイアップ企画は日本旅行の準備段階(旅マエ)と渡航中(旅ナカ)両面をサポートできる企画となる。各自治体やDMOの誘客施策として売り出したい企画と考えている。


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



 株式会社ジャパンエフエムネットワーク
昭和59年設立。JFN(ジャパンエフエムネットワーク)系列のFMラジオ局38社の出資による番組供給会社。平成24年より新規事業としてアジアに向けたネット動画の制作配信を開始。平成25年より北京テレビドキュメンタリーチャンネルなど中国大手テレビ局との番組共同制作にも参画。平成26年3月に制作した番組「櫻之味」は同年の「記録・中国」ドキュメンタリー賞(中国テレビ・ラジオ協会主催)の自然・人文部門にて3位を受賞した。現在では動画サイト「テンセント」「愛芸奇(アイチーイー)」「優酷(ユークー)」や、動画SNSアプリ「美拍(メイパイ)」(フォロワー18万人)などに公式チャンネルを持つ他、 中国最大手検索サイト百度の正規代理店、中国高速鉄道車内広告の日本総代理店も務める。


本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社ジャパンエフエムネットワーク  アジア戦略部  担当:外川(とがわ)
                       営業部  担当:青田

[画像3: (リンク ») ]

電話:03-3221-0244

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]