カーディーラー・モータース指定店のみの限定販売UPTY×KEIYO共同開発 “限定モデルドライブレコーダー”『UP-SAFETYシリーズ』登場!

株式会社アプティ 2017年10月26日

From PR TIMES

~低光量でも鮮明映像・電波干渉に強い・メンテナンスフリーのコンパクトサイズ~

自動車用品の製造・販売をおこなう株式会社アプティ(本社:東京都目黒区、代表取締役:井田 秀明 以下、アプティ)は、ベンツやスバルの純正ドライブレコーダーを製造する、車載用アンテナトップメーカーの株式会社慶洋エンジニアリング(以下、KEIYO)と共同開発したコンパクトドライブレコーダー『UP-SAFETY(アプセフ)シリーズ』の「UP-K01」「UP-K02」をカーディーラー・モータース・中古車販売店・車検FCなど販売チャンネル限定で2017年10月27日に発売開始をします。



報道関係各位
2017年10月26日
株式会社 アプティ

カーディーラー・モータース指定店のみの限定販売
UPTY×KEIYO共同開発 “限定モデルドライブレコーダー”
『UP-SAFETYシリーズ』登場!
~低光量でも鮮明映像・電波干渉に強い・メンテナンスフリーのコンパクトサイズ~

自動車用品の製造・販売をおこなう株式会社アプティ(本社:東京都目黒区、代表取締役:井田 秀明 以下、アプティ)は、ベンツやスバルの純正ドライブレコーダーを製造する、車載用アンテナトップメーカーの株式会社慶洋エンジニアリング(以下、KEIYO)と共同開発したコンパクトドライブレコーダー『UP-SAFETY(アプセフ)シリーズ』の「UP-K01」「UP-K02」をカーディーラー・モータース・中古車販売店・車検FCなど販売チャンネル限定で2017年10月27日に発売開始をします。
                        

[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]

■商品名 UP-SAFETY

■型番 「UPK01」「UP-K02」

■希望小売価格 オープン価格

■発売時期 2017年10月27日


ドライブレコーダー『UP-SAFETYシリーズ』 
(リンク »)

■交通トラブル被害からドライブレコーダーがあなたを守る!
近年、危険運転や事故の様子をドライブレコーダーで捉えた動画がマスメディアに頻繁に取り上げられています。従来はタクシーなどの運輸業界で交通事故対策や防犯対策で装備するケースが多数でしたが、最近では愛車にドライブレコーダーを搭載する人が増えています。その背景には、高速道路上での危険運転によるトラブルや事故調査に、ドライブレコーダーの映像が原因究明や裏付けとなっている証拠能力があります。しかし、需要が高まる一方で、《電波干渉を起こしやすい》《SDカードの定期的なメンテナンスが必要》という課題も抱えていました。
『UP-SAFETYシリーズ』は、これらの課題を解決したドライブレコーダーです。全国24,000店の販売店網を持つアプティと、車載用アンテナのトップメーカーであり、ベンツやスバルの純正ドライブレコーダーの製造実績を持つKEIYOが共同開発を行いました。映像は、Sonyセンサを搭載しているため、低光量でも高い品質で被写体を捉え、WDR(ワイドダイナミックレンジ)技術により明部と暗部をバランスよく処理、鮮明に記録を残し、万が一の故障に備えて2年保証がついた走行風景を邪魔しないコンパクトサイズです。


■インターネットはもちろん、カー用品店・量販店では買えない!限定モデルです

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



『UP-SAFETYシリーズ』は、インターネット販売はもちろん、やカー用品店などの取り扱いと流通はないカーディーラー・モータースなどの指定店限定モデルです。展示物を始めとした売っていただくためのツールも多数ご用意しております。

■走行風景を邪魔しないコンパクトサイズ『UP-SAFETY(アプセフ)シリーズ』の優れた特徴
国内最高クラス画質にこだわり、Sonyの高感度イメージセンサ搭載しています。対角130°広角レンズを採用により、広範囲の記録が可能で。またま、WDR(ワイドダイナミックレンジ)技術により、明部と暗部がバランスよく処理されることで、鮮明な映像を記録することができます。また、専用のファイルシステムで定期的なmicroSDHCカードの初期化を行うために、メンテナンスは不要で、地デジやカーナビへの影響を抑えたノイズ対策で電波干渉に強いので“いざという瞬間”を逃すことなく記録します。


[画像5: (リンク ») ]



電波干渉に強い、メンテナンスフリー

高精細ドライブレコーダー

「UP-SAFETY 01」


[画像6: (リンク ») ]


ドライブレコーダーの全てがこの1台に

究極のフラッグシップモデル

「UP-SAFETY 02」


《「UP-SAFETY 01」と「UP-SAFETY 02」共通機能について》
[画像7: (リンク ») ]



Sonyの高感度イメージセンサ搭載

Sonyセンサを搭載しているため、低光量でも高い品質で被写体を捉えることができます。


[画像8: (リンク ») ]


対角130°広角レンズ採用

広角レンズ採用により、広範囲の記録が可能です。


WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能搭載

明部と暗部をバランスよく処理、明暗差が大きい映像でも白飛び、黒潰れを抑えて録画します。
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]


SDカード・メンテナンスフリー

専用のファイルシステムを採用、定期的なmicroSDHCカードの初期化が不要です。


[画像11: (リンク ») ]


電波干渉対策済み

地デジやカーナビへの影響を抑えたノイズ対策を行っています。


[画像12: (リンク ») ]


LED信号機対策済み

日本全国のLED信号機に対応したフレームレート設定。


[画像13: (リンク ») ]


安心の製品保証2年間

万一の故障に備えて安心。
たっぷり長めの2年保証。


《「UP-SAFETY 02」は、充実の追加機能を詰め込んだ最高性能モデル》

[画像14: (リンク ») ]



車線逸脱警告

走行中に車線を逸脱したことを検知するとアラームでお知らせします。※時速60km/h以上で動作


[画像15: (リンク ») ]


前方衝突警告

走行中に前方車両に接近したことを検知するとアラームでお知らせします。
※前方車両との距離が15m以内の接近で動作


[画像16: (リンク ») ]


前車発進通知

信号などで停車中に前方の車両が発進したことを検知すると、アラームでお知らせします。


[画像17: (リンク ») ]


駐車監視機能(常時電源ケーブル同梱)

電圧監視ユニットにより、エンジン停止後も常時録画+衝撃感知録画を行います。
電圧検出設定、オフタイマー設定によりバッテリー上がりの心配もありません。


[画像18: (リンク ») ]



【製造元】
株式会社慶洋エンジニアリング
[画像19: (リンク ») ]

東京都港区新橋6-13-1 第3長谷川ビル5F
URL: (リンク »)

【発売元】
会社名:株式会社アプティ
[画像20: (リンク ») ]

所在地:東京都目黒区上目黒1-18-6 NMビル4F
代表者:代表取締役 井田 秀明
設立:2009年2月
URL: (リンク »)
事業内容:ビジネス・ディベロップメント事業、オートモービルHR事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]