“規制線”ギリギリから撮影した陸上自衛隊の『富士総合火力演習』をVR動画で配信開始

株式会社360Channel 2017年10月26日

From PR TIMES

~ド迫力!演習フィナーレで自衛隊装備が勢ぞろい~

株式会社360Channelは、360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)( (リンク ») )」にて、8月末に行われた「平成29年度 富士総合火力演習(通称:総火演)」を360度撮影した映像を2017年10月26日(木)より配信いたします。
■動画URL: (リンク »)




[画像: (リンク ») ]

本動画は、陸上自衛隊が行う演習の中でも最大の規模を誇る実弾演習「富士総合火力演習(総火炎)」の様子が収録されています。総勢約2,300名の自衛隊員が参加し、戦車・装甲車約80両、各種火砲約60門、航空機約20機が使用されるこの演習。年に一度、間近でその迫力を見ることができる貴重な機会とあって、毎年多くの観覧希望の応募が集まり、今年は総応募数15万通以上、倍率約29倍となりました。

前段・後段の二部構成のうち、前段演習からは「戦車火力」「ヘリコプター火力」「特科火力」といった自衛隊の主な装備を、後段演習からは戦車やヘリが勢ぞろいする「フィナーレ」をダイジェスト動画でお送りします。74式・90式・10式戦車の射撃時に巻き起こる衝撃や、車両部隊やヘリの大編隊が押し寄せる圧巻のフィナーレを是非VR映像で体験してください。

後段演習では、「敵に侵攻された島しょ部(とうしょぶ)の奪回」を想定し、航空自衛隊のF−2戦闘機なども参加する統合作戦が実施されました。本動画では後段演習を3つのパートに分け、後段演習の全てをお送りいたします。

緊密な連携と正確な射撃技術から、自衛隊員たちの日々の修練が感じられる動画になっています。

今回の撮影では規制線ギリギリの位置から撮影しています。一般観覧席よりも前の“特等席”で収録された実弾演習のVR映像は迫力満点です。ぜひVRゴーグルを装着して、今までにない“総火演”を存分にお楽しみください。

■VR総合火力演習 戦車火力 74式・90式・10式戦車
(リンク »)
■VR総合火力演習 ヘリコプター火力 コブラ・アパッチ
(リンク »)
■VR総合火力演習 特科火力(TOTで富士山を描く)
(リンク »)
■VR総合火力演習 フィナーレ
(リンク »)
■VR総合火力演習 後段演習1.島しょ部に敵接近~上陸
(リンク »)
■VR総合火力演習 後段演習2.島しょ奪回へ 偵察~前進支援射撃
(リンク »)
■VR総合火力演習 後段演習3.戦車小隊攻撃前進~突撃
(リンク »)

【チャンネルおよび動画概要】
<体験>
■チャンネル:「陸上自衛隊 VR総合火力演習2017」Japan Ground Self-Defense Force FIRE POWER 2017
■内容:大迫力!規制線ギリギリから撮影された総合火力演習の様子をVRで視聴!! 圧巻の射撃パフォーマンスに必見。
■チャンネルURL: (リンク »)
■動画
VR総合火力演習 戦車火力 74式・90式・10式戦車
VR総合火力演習 ヘリコプター火力 コブラ・アパッチ
VR総合火力演習 特科火力(TOTで富士山を描く)
VR総合火力演習 フィナーレ
VR総合火力演習 後段演習1.島しょ部に敵接近~上陸
VR総合火力演習 後段演習2.島しょ奪回へ 偵察~前進支援射撃
VR総合火力演習 後段演習3.戦車小隊攻撃前進~突撃


【360Channel サービス概要】
『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験を楽しめる点が最大の特長です。Windows Mixed RealityやPlayStation(R)VR、Oculus Rift、Gear VR といったVR専用HMDを装着することで、もっとも没入感の高い視聴体験を味わうことができます。専用サイトにアクセスすることでPCやスマートフォンからも利用可能です。

■提供サービス:360度VR動画の視聴(ストリーミング再生)
※動画はアーカイブ形式のため、一定期間経過後に削除されます。
■URL    : (リンク »)
■対応デバイス:VR専用HMD(※1)、Windows Mixed Reality 、PC、スマートフォン、タブレット端末
※デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがあります。
■料金    :無料(※2)
■スマートフォンアプリ:
【App Store URL】 (リンク »)
【Google Play™ URL】 (リンク »)
■PS VRでの視聴方法 : (リンク »)
■公式Facebook : (リンク »)
■公式Twitter    : (リンク »)

※1 VR専用HMDはPlayStation(R)VR、Oculus Rift、Gear VRに対応。その他のVR専用HMDにも随時対応していきます。
※2 本サービスは無料ですが、対応デバイス使用時にはそれぞれ別途通信料がかかります。


【株式会社360Channel 会社概要】
社名  :株式会社360Channel  (リンク »)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立  :2015年11月2日
資本金 :7億円(資本準備金含む)
代表者 :代表取締役社長 中島 健登
事業内容:360度動画関連事業


【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社360Channel  広報担当  pr_ml@360ch.tv

(C) 2016-2017 360Channel, Inc.
※360チャンネル\サンロクマルチャンネルおよび360Channelのロゴ(「36」)は株式会社コロプラの商標です。
※Android 、Google Play は、Google Inc. の商標です。
※iPhone、iPod touch、iPad、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]