SNS型eポートフォリオ「Feelnote」が「IMS Japan賞」で審査委員奨励賞を受賞

株式会社サマデイ 2017年10月27日

From PR TIMES

テクノロジーの教育利用において多大な貢献のあった優れた事案として表彰されました。

教育コンサルティング&クラウドサービス事業を行う株式会社サマデイ(本社:東京都千代田区六番町、代表取締役:相川秀希)が開発・提供しているSNS型eポートフォリオ「Feelnote」(特許第6028123号)が、第2回IMS Japan賞で審査委員奨励賞を受賞しました。IMS Japan賞とは、テクノロジーを活用し、教育分野に多大な貢献をした事例を顕彰し、日本から、海外での利用を視野に入れグローバル標準に則った開発が進められることを奨励する賞です。



[画像: (リンク ») ]

■Feelnote
SNS型eポートフォリオ「Feelnote」は、SNSで体験をシェアする感覚でライフログを蓄積することで、気軽に一生モノのポートフォリオが作成できるシステムです。現在、文部科学省/JASSO「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」や中高一貫校などに在籍する国内の中高生、大学生に活用されています。ハーバード大やプリンストン大など、米国の有名大学が採用し、日本の大学に展開予定の入試システム「Universal College Application」と連携する公認システムでもあります。
Webサイト: (リンク »)

[動画: (リンク ») ]



■IMS Japan賞
IMS Japan賞は、一般社団法人日本IMS協会(IMS Japan Society)が、eラーニングやICT活用教育の分野で技術の国際標準化を推進する国際コミュニティIMS Global Learning Consortium(以下「IMS Global」)が主催するLearning Impact Award (以下「LIA」)の理念に則り、運営しています。LIAは、テクノロジーの教育利用において多大な貢献のあった優れた事案を表彰するもので、eラーニング業界にとって国際的に認められた名誉ある賞です。

■株式会社サマデイ
本 社:〒102-0085 東京都千代田区六番町12-6
代表者:代表取締役社長 相川秀希
設立年:1979年
URL: (リンク »)
事業内容:
・人財開発・研修事業
・教育コンサルティング事業
・教育システム企画・開発事業
・次世代教育事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]