飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」返礼品で大好評の「ムーミンバレーパーク オリジナルグッズ詰合せ」の新作が10月27日登場

飯能市 2017年10月27日

From PR TIMES

飯能市は、ふるさと納税制度を活用した「ムーミン基金」へご寄附をいただいた方への返礼品として、昨年よりご好評いただいている「ムーミンバレーパーク オリジナルグッズ詰合せ」の新作を、10月27日(金)より追加します。いずれも飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」限定のオリジナルアイテムです。
なお、「ふるさとチョイス」( (リンク ») )にてお申込みを受け付けます。



飯能市は、昨年からご好評をいただいている、「ムーミンバレーパーク」のロゴが入った「ムーミン基金」限定グッズなどの詰め合わせセット「ムーミンバレーパーク オリジナルグッズ詰合せ」の新作を10月27日(金)に追加します。
今回の詰め合わせは、ぬいぐるみ2体、トートバッグに加え、ムーミンアートが鮮やかなコスメポーチ、ガラス製のかわいいティーセットなど、の詰め合わせ3種類(7点セット1万5千円コース、11点セット3万円コース、13点セット4万円コース)です。ご家庭の様々なシーンでお使いいただける実用性の高いグッズが盛りだくさんの内容となっています。
[画像1: (リンク ») ]


返礼品の詳細は、ふるさとチョイスの飯能市のページ、もしくは飯能市ホームページをご覧ください。
ふるさとチョイス: (リンク »)
飯能市ホームページ: (リンク »)


<「ムーミンバレーパーク」とは>
小さな発見に満ちた北欧時間の流れる森と湖「メッツァ」が飯能市に開業します。「メッツァ」は、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」(2018年秋開業)と、ムーミンの物語を主題にした「ムーミンバレーパーク」(2019年春グランドオープン)の2つのゾーンから構成されています。
「ムーミンバレーパーク」ではムーミン一家とその仲間たち、そして新しい発見に出会うことができます。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンたちと物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水浴び小屋、ムーミン物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じて頂ける施設などが計画されています。 また、ムーミンバレーパークのオリジナル商品を展開する大型のギフトショップやレストランなども計画されています。


<「ムーミンバレーパーク オリジナルグッズ詰合せ」>

■ぬいぐるみ            

[画像2: (リンク ») ]



■ティーセット
[画像3: (リンク ») ]



■コスメポーチ             
[画像4: (リンク ») ]



■貯金箱
[画像5: (リンク ») ]



■折り畳み傘              
[画像6: (リンク ») ]



■ティッシュケース
[画像7: (リンク ») ]



■ピンバッジフレーム           
[画像8: (リンク ») ]



■収納ボックス
[画像9: (リンク ») ]



■トートバッグ
[画像10: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]