防滴で雨対策も!渋谷でゾンビになりたいあなたに。ミラクルペイントが今年もハロウィンメイクコーナーを渋谷と原宿3箇所に開設。

POOL Inc. 2017年10月27日

From PR TIMES

~トイレでゴシゴシ洗い不要!帰りの電車も安心です。~

しくみとしかけをデザインする株式会社POOL(東京都/代表中村友哉)は、自社が展開するつまんではがせる国産フェイスペイントブランド「ミラクルペイント」の販促イベントとして今年も、渋谷・原宿の3箇所でプロによる傷メイクをハロウィンシーズンに実施する。乾くとゴムになるため、雨や汗でも溶け落ちることもなく、溶け出して衣服を汚したり、体内に流入するリスクもない。またつまんでかんたんにはがせることから、帰りに混雑しがちなトイレにかけこむ心配もない。



[画像1: (リンク ») ]


昨年はバイオハザードとのコラボレーションで話題となったあの高クオリティの傷メイクが500円(商品代として)から、技術ノウハウのレクチャー付きでメイクを体験することができる。毎年長蛇の列ができる人気イベントとなっている。リアリティを求めるハロウィンピープルは出かける際にはまず立ち寄りたいスポットになるだろう。

<フェイスペイント会場>

10月28日 SHIBUYA109 /B1 IMADA MARKET(イマダマーケット)特設会場
10月28日~10月31日(4日間)/東急ハンズ渋谷店1F正面口
10月29日~10月31日 原宿竹下通り/DAISO前 

※雨天時中止の可能性あり

<フェイスペイント用絵の具「ミラクルペイント」について>
2016年年間200万個以上の出荷を記録した国産の肌用絵具「ミラクルペイント™」は、道具を使わずに使え、速乾性、乾くとつまんではがすことができるため、パーティー用のワンポイントメイク材として取扱店舗はすでに推定5000店鋪を越えており、ハロウィン時期を盛り上げるマストアイテムになりつつある。今年は「くばってあそべる」をコンセプトに商品単価を100円代から設定。蛍光6色を含む合計18色に加え、手軽な描き方ガイドをセットしたみんなであそぶシリーズ(250円)、定番の専用ステンシル(300円)など低単価ラインナップを拡充させている。イベントの運営ノウハウをおしえるワークショップ講習会も人気で、絵心のないひとでも半日で魅力と技術を学ぶことができる。

ブランドサイト www.miraclepaint.jp

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

<メイキングムービー/傷メイク・血のりメイクのハウツームービー>
[動画: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。