音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクト「LINE オーディション2017」ファイナリストが決定

LINE株式会社 2017年10月27日

From PR TIMES

女子高生シンガーソングライターからサラリーマンバンドまで25組が集結総合グランプリは賞金100万円に加え、「LINE RECORDS」から年内デビュー

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」 (リンク ») において、国内7,000万人のLINEユーザーの中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクト「LINE オーディション2017」のファイナリストが確定、本日より最終審査をスタートいたしましたので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

「LINE オーディション2017」は、国内登録ユーザー7,000万人の中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘する、オーディションプロジェクトです。LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができるオーディション企画です。


LINE LIVEを活用して動画を配信し、LINE公式アカウント「LINEオーディション2017」内の応募フォームを記入することでエントリーできる本オーディションは、2017年7月27日(木)~8月31日(木)までの約1ヶ月間の応募期間を経て、5つの部門(ボーカリスト、シンガーソングライター、ラッパー、バンド、フリー)から計25組のファイナリストを決定いたしました。審査は、音楽プロデューサーのJINをはじめ、審査スタッフによって歌唱力・表現力・独自性などをもとに総合的に判定いたしました。


最終審査は、プロの手でレコーディングされたファイナリストの楽曲を、本日2017年10月27日(金)~11月10日(金)までの2週間、LINE MUSICにて公開します。LINE MUSICでの再生回数・シェア数・お気に入り・視聴者からの反応などを総合的に審査、音楽ストリーミング時代の新スター候補の5部門(ボーカリスト、シンガーソングライター、ラッパー、バンド、フリー)から各グランプリを選出し、その中から総合グランプリを決定いたします。


総合グランプリ受賞者は賞金100万円をはじめ、LINE RECORDSから年内デビュー、LINE公式「MUSICスタンプ」の発売、さらにGReeeeN、whiteeeen、ゆず、NEWS、でんぱ組.inc、AAA、ロットングラフティー、2BACKKAなどインディーズバンドからメジャーアーティストまで100組以上を手掛ける音楽プロデューサーJINによる楽曲プロデュースなどの特典が与えられます。
※応募に関する詳細はLINEオーディション2017公式ページ( (リンク ») )をご覧ください。


【LINE オーディション 2017:ファイナリスト25組】
下記にて各部門のファイナリストにおける「氏名」、最終審査の舞台となるLINE MUSIC上で聞くことができる「楽曲」のURLをご紹介します。さらに、音楽を始めたきっかけやLINE オーディション 2017に望む意気込み等をまとめた「コメント」の動画URLも併せてご覧ください。

■ボーカリスト部門
[画像2: (リンク ») ]

[左から]
1.ありな / 初恋 / (リンク ») / (リンク »)

2.飯田 菜美/ おかえり / (リンク ») / (リンク »)

3.石綿 宏司 / アイ / (リンク ») / (リンク »)

4.櫻井 花菜 / なくもんか / (リンク ») / (リンク »)

5.福室 莉音 / おかえり / (リンク ») / (リンク »)

■シンガーソングライター部門
[画像3: (リンク ») ]

6.愛 ゆうか/ familiar / (リンク ») / (リンク »)

7.ダイログ / 流星シンフォニー(覚醒Remix) / (リンク ») / (リンク »)

8.chiemi / 気まぐれガール/ (リンク ») / (リンク »)

9.萌々奈 / I’ll witch to you / (リンク ») / (リンク »)

10.森高 いるか / 縛られた世界/ (リンク ») / (リンク »)

■ラッパー部門
[画像4: (リンク ») ]

11.MCfrog / 知らぬ間 / (リンク ») / (リンク »)

12.T-TANGG / Y.M.P / (リンク ») / (リンク »)

13.NillNico / LINE Booth / (リンク ») / (リンク »)

14.N0uTY / NJH / (リンク ») / (リンク »)

15.MIRIN / NEXT / (リンク ») / (リンク »)

■バンド部門
[画像5: (リンク ») ]

16.URBAN GRACE / 脳×know×No!! / (リンク ») / (リンク »)

17.No title / rain stops, good-bye / (リンク ») / (リンク »)

18.Panolama Limit / ユメセカイ / (リンク ») / (リンク »)

19.HollowBug / 革命 / (リンク ») / (リンク »)

20.Lyric Floor / Rain / (リンク ») / (リンク »)

■フリー部門
[画像6: (リンク ») ]

21.ウタワナ / ホウキ雲 / (リンク ») / (リンク »)

22.ふたりオポジット / 新潟には帰らない! / (リンク ») / (リンク »)

23.PRANKROOM / My roots / (リンク ») / (リンク »)

24.ぶー.jp / ALONE / (リンク ») / (リンク »)

25.rencon / ディァフレンズ / (リンク ») / (リンク »)


LINEでは、今後も「LINE オーディション」を通じて、未来のスターを発掘・支援していくことにより、LINEならではの新たな感動やエンターテイメントを創出してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]