学生の、学生による、学生のための出版企画コンペティション≪出版甲子園決勝大会≫へ協賛~大会グランプリにhontoポイントチャージ用チケットを贈呈~

hontoPR事務局 2017年10月30日

From PR TIMES

-ハイブリッド型総合書店「honto」-

 ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」を運営する大日本印刷 (DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトは共同で、早稲田大学の公認サークルである出版甲子園(代表・神田彩絵)が主催する「第13回出版甲子園決勝大会」に協賛します。



[画像1: (リンク ») ]

 「honto」は、出版甲子園が掲げる「学生の中に眠る可能性を発掘し、『本』という形で世に発信する。」「広く『本』に触れるきっかけを提案し、出版業界に貢献する。」という理念に共感し、学生の読書生活の充実の一助となるべく、出版甲子園決勝大会に協賛することを決定しました。
 11月26日(日)に開催される出版甲子園決勝大会のグランプリ受賞者へ、honto.jpサイトと丸善、ジュンク堂書店、文教堂で使用できるhontoポイントチャージ用チケット3万円分を贈呈します。
 また、11月5日(日)に開催される早稲田祭2017の出版甲子園のブースへ共同出展し、学生がテーマ選定、選書したブックツリーの書籍を展示販売します。

■本の買い物に使える「hontoポイントチャージ用チケット」3万円分をグランプリ受賞者へ贈呈

[画像2: (リンク ») ]

 「hontoポイントチャージ用チケット」は、honto.jpサイトと丸善、ジュンク堂書店、文教堂での書籍の購入に使用できるhontoポイントをチャージできるチケットです。チケットに記載されている16桁の数字(チケットコード)とPINコードを、honto.jpサイトのhontoポイント交換ページ( (リンク ») )で登録することで、hontoポイントをチャージできます。1,000円、3,000円、5,000円の3種類があり、販売価格の5%を上乗せしたhontoポイントがチャージされる、本好きにとって大変お得なチケットです。

hontoポイントチャージ用チケット
(リンク »)

■早稲田祭2017 出版甲子園ブースへの共同出展
 決勝大会の運営を担う大学生が、honto.jpサイトの本のキュレーションサービス「ブックツリー」のブックキュレーターとなり、選書した書籍を早稲田祭で販売します。「嫌いな科目が好きになる!受験で終わらない学問の世界」など、大学生らしいテーマが特徴です。また、ブースでお気に入りの本をSNSに投稿すると、honto特選文具セットをプレゼントします。
 また、共同出展にあわせ、honto.jpサイトでは出版甲子園が選ぶ20テーマの「ブックツリー」を紹介。個性的なテーマを入り口に紹介された100冊の書籍が購入できます。

開催概要日時:11/5(日) 10 :00~17 :00
場所:早稲田大学 早稲田キャンパス 11号館 606号室
入場料:無料

出版甲子園が選ぶ20の「ブックツリー」
(リンク »)

■honto ブックツリーとは

[画像3: (リンク ») ]

 2016年8月25日から提供開始した『honto ブックツリー』では、「旅」「仕事」などの気になるキーワードや、「スカッとする」「価値観が変わる」などの、hontoが独自に設定した22の”気分”を用意。 その日その時々のシーンから読みたい”気分”を選ぶと、ユーザーの今の気分に寄り添う5冊の本を本の専門家「ブックキュレーター」が厳選し提案します。
(リンク »)


■「第13回出版甲子園決勝大会」概要
 全国の学生から「こんな本を書きたい!」という出版企画を募集し、商業出版へとつなげる、「学生の、学生による、学生のための出版企画コンペティション」。予選を勝ち抜いた5名の学生企画者が書籍化をかけてプレゼンテーションを行い、編集者の目に止まった企画は出版に向けたオファー受けることができます。2005年の団体設立以降、33冊(2017年6月1日時点)の本が出版されています。

日時:2017年11月26日(日) 14:00~
会場:東京・御茶ノ水 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター RoomB
ゲスト:佐々木圭一氏(シリーズ115万部『伝え方が9割』著者)
主催:出版甲子園
協賛:ハイブリッド型総合書店「honto」/ 日経印刷株式会社 / 株式会社マイナビ
グランプリ賞品:hontoチャージ用チケット3万円分
観覧申し込み: (リンク »)

ハイブリッド型総合書店「honto」について

[画像4: (リンク ») ]

 「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂などのリアル書店を連携させた総合書店です。「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートします。
2017年5月時点、honto会員は約400万人、honto.jpサイトと共通で利用できるhontoポイントのサービス導入書店は192店舗に広がっています。
≪ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト  (リンク ») ≫

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。