ファストファッション通販『SHOPLIST.com by CROOZ』EC事業拡大に伴いSHOPLIST専用の新物流センターを構築 2018年冬に本格稼働予定

CROOZ 2017年10月30日

From PR TIMES

クルーズ株式会社(本社:東京港区、代表取締役社長:小渕 宏二)が運営する、ファストファッション通販サイト『SHOPLIST.com by CROOZ』(以下、SHOPLIST)では、EC事業拡大に対応するため、EC通販に特化したSHOPLIST専用の新物流センターを構築することをお知らせ致します。
本施設は4階建て、延床面積45,348m2 をSHOPLIST専用として全フロアを賃借し、2018年12月に稼働を予定しています。
今回、ラサール不動産投資顧問株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役兼CEO 中嶋康雄)が提供するBTS型(Build to Suit)(*1)にて物流施設を構築し、SHOPLISTが見据える事業拡大に対応可能な物流インフラを強化することで、スピード便在庫保管数は現状の約3倍となり、配送日数の短縮に大きく貢献する見込みです。
また、SHOPLIST専用の物流施設の構築には独自のこだわりがあり、顧客満足の追求・省エネによる環境への配慮・雇用の創出・労働環境の整備など多様な視点を考慮した高機能な近代的物流施設を実現します。



[画像1: (リンク ») ]

【外観パース】※上記は完成イメージであり、実際とは異なります。

クルーズ株式会社(本社:東京港区、代表取締役社長:小渕 宏二)が運営する、ファストファッション通販サイト『SHOPLIST.com by CROOZ』(以下、SHOPLIST)では、EC事業拡大に対応するため、EC通販に特化したSHOPLIST専用の新物流センターを構築することをお知らせ致します。
本施設は4階建て、延床面積45,348m2 をSHOPLIST専用として全フロアを賃借し、2018年12月に稼働を予定しています。
今回、ラサール不動産投資顧問株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役兼CEO 中嶋康雄)が提供するBTS型(Build to Suit)(*1)にて物流施設を構築し、SHOPLISTが見据える事業拡大に対応可能な物流インフラを強化することで、スピード便在庫保管数は現状の約3倍となり、配送日数の短縮に大きく貢献する見込みです。
また、SHOPLIST専用の物流施設の構築には独自のこだわりがあり、顧客満足の追求・省エネによる環境への配慮・雇用の創出・労働環境の整備など多様な視点を考慮した高機能な近代的物流施設を実現します。
*1 ビルド・トゥ・スーツ型=特定企業向けにオーダーメイドで設計・建設・運営される開発、運営手法。

新物流センター 高機能な近代物流施設の特徴

1.顧客満足の追求「配送スピードアップ」

■スピード便保管量が約3倍
物流施設の拡張によって、スピード便(*2)保管量が現状の約3倍となり、更なる「配送日数の短縮」を可能とするロジスティクス体制が整います。
*2 商品購入当日13時までのご注文確定で、最短翌日のお届けが可能なサービス。

■好立地による首都圏広域から中部圏や関西圏への配送をカバー
本施設は国道16号、国道129号に近接し、首都圏の大消費地を目前に控えています。また「相模原愛川IC」まで約5km、「相模原IC」まで約7kmと至近に立地し、圏央道を通じて中央道や東名高速道路と接続しており、首都圏広域から中部圏や関西圏への配送もカバーできる物流適地に立地しています。

■機動的なフルフィルメントと物流の効率化
通過過重5tを確保したクライミングレベラー(*3)を導入することで、機動的なフルフィルメント(通販における受注、梱包、発送、受け渡し、代金回収までの一連のプロセス)と物流の効率化を実現します。
*3 トラックと倉庫間・地上と倉庫間の段差を解消する、可動式のブリッジ兼スロープの役割を果たす設備。常設スロープを設置しないことでトラックバースを増加させ、トラックの待ち時間と待機駐車を減少させます。

2.顧客満足の追求「商品撮影スタジオ併設による精度の高いビジュアル発信」

■物流施設内にスタジオ併設
施設内に商品撮影スタジオを併設することで、ファッション通販では重要となる精度の高い写真を大量に撮影、制作することにより、お客様にサイト上でこれまで以上に細かく情報の発信をすることが可能となります。

3.省エネによる環境への配慮

■全館LED照明を採用
全館LED照明を採用することで、省エネルギー対策による環境への配慮とコストを考慮した設備を設けています。

4.労働環境の整備

■労働環境の整備
全館空調や天井に設置する大風量・低速回転のレボリューションファンを導入し、空気を循環させることで快適な庫内環境をつくります。
また、最大1,000人が働けるよう休憩室や更衣室、駐車場/駐輪場の設置を予定しています。本施設の周辺には広大な住宅エリアを擁しており、雇用の創出貢献にも繋がると考えています。


【SHOPLIST専用 新物流センター 施設概要】
所 在 地  : 神奈川県相模原市中央区田名字豊原3977番1(地番)
敷地面積 : 22,517.55 m2 (約 6,811.56 坪)
延床面積 : 45,348.30 m2 (約 13,717.86 坪)
構  造 : 鉄骨造、地上 4階建
設計監理 : 株式会社日立建設設計
設計施工 : JFEシビル株式会社
施  主 : 相模原2プロパティー特定目的会社
用  途 : BTS型物流倉庫
着  工 : 2017年 11 月 1 日
竣  工 : 2018年 10 月 31 日(予定)※稼働は2018年12月を予定


■今回のSHOPLIST専用新物流センター着工にあたって(代表取締役社長 小渕宏二 コメント)
「今回の新物流センターの建設は、未来への投資と位置付けており、当社の掲げる重点戦略の1つ『SHOPLISTをファストファッションEC分野を代表するブランドへ』の第一歩だと考えております。当社は、今後も短期的な利益ではなく、永続的な事業成長のための取組みを積極的におこなってまいります。引き続きクルーズの進化と成長に是非ご期待ください。」

■SHOPLISTの今後の展望について
商品の取扱量が急増していることから物流拠点を拡充させ、商品の撮影、 採寸、保管、梱包、発送等、機動的なフルフィルメントと物流の効率化を実現させます。SHOPLISTは今後も、幅広いジャンルのファストファッションアイテムをまとめて購入・受取ができるという利点を最大限活かし、ユーザー様にとって、なくてはならないファッション通販サイトであることを目指します。

■SHOPLIST.com by CROOZについて
レディースからメンズ・キッズまで、幅広いジャンルのファストファッションブランドのアイテムをまとめて購入できる通販サイトです。国内で人気のファストファッションブランドや、LAブランドをはじめとした海外ブランドまで、気軽にリーズナブルな価格でショッピングを楽しめるファッションブランドを多数取り扱っています。2012年7月にサービスを開始して以来、多くのお客様から高い支持を受けており、売上高は5年目となる2017年3月期には約190億円規模まで拡大しています。
URL: (リンク »)

≪サービス概要≫
[表: (リンク ») ]



≪会社概要≫

[画像2: (リンク ») ]

社 名  :クルーズ株式会社
所 在 地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立   :2001年5月24日
資 本 金 :4億4,959万円
事 業 内 容 :ファッション通販【SHOPLIST.com byCROOZ】を中心としたEC事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]