マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」『BtoC企業のためのMA×LINE@活用セミナー』を開催!

ジーニー 2017年10月30日

From PR TIMES



株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭)は、マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN(マジン)」( (リンク ») 、以下「MAJIN」)にて、BtoC企業のマーケティングご担当者様等を対象に、下記の通りセミナーを開催いたします。

BtoC企業様に、今、求められていることは「One-to-One」と「クロスチャネル対応」です。本セミナーでは、これらを実行するためのMA基本機能から活用事例まで、最新のマーケティング手法をご紹介します。

<開催概要>
・日時:2017年11月16日(水) 14:00~15:20(受付開始時間 13:45~)
・場所:株式会社ジーニー セミナールーム
 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル25階(アクセス : (リンク ») )
・内容:14:00~14:40 『BtoC企業のためのMA×LINE@活用セミナー』
 (講師:MA事業本部 第一営業部 部長 中道 大輔)14:40~15:20 交流会
・対象:BtoC企業のマーケティングご担当者様
・定員:30名
・申込方法:セミナー告知サイトの専用フォームよりお申込みください。
 URL  (リンク »)
・お問い合せ:マーケティングオートメーション事業本部 セミナー運営事務局
 TEL : 03-5337-8211  Email : info_majin@geniee.co.jp

※ ご参加は無料です。
※ 定員を超えた場合は、抽選とさせて頂きます。
※ 同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

◆ マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」について
「MAJIN(マジン)」は、ジーニーが独自開発し2016年7月に提供開始したマーケティングオートメーションプラットフォームです。Webブラウザに加えて、アプリからの集客から販売促進までのデータを一気通貫で分析し、データドリブンのマーケティングを実現します。
[画像: (リンク ») ]



【株式会社ジーニー 会社概要】
設 立: 2010年4月
代表者: 代表取締役社長  工藤 智昭
資本金: 766百万円(2017年9月末現在)
本 社: 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル25F
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、中国
従業員数:235名(連結、2017年9月末現在)
事業内容:
事業内容:国内No.1規模を誇るインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」( (リンク ») )や、「GenieeDSP」( (リンク ») )、「GenieeDMP」( (リンク ») )を独自で開発・運用・提供。広告主・広告代理店のマーケティング支援サービスの提供。マーケティングオートメーション「MAJIN」( (リンク ») )の開発・導入支援。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。