コミック初のB5サイズの全集を注文に応じて1冊ずつ提供する、オンデマンド版「手塚治虫全集」、honto本の通販ストアで発売!

株式会社トゥ・ディファクト 2017年10月31日

From PR TIMES

-2023年まで全343巻を刊行し、全国の丸善、ジュンク堂書店でも発売-

株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド型総合書店「honto ( (リンク ») )」において株式会社丸善ジュンク堂書店とともに株式会社手塚プロダクションと提携し、注文に応じて1冊ずつ本を製造するDNPのオンデマンドブックのサービスを活用して、honto本の通販ストア( (リンク ») )および全国の丸善とジュンク堂書店で、2017年11月3日(金)に「手塚治虫全集」(手塚プロダクション発行、丸善ジュンク堂書店発売)の販売を開始します。



[画像: (リンク ») ]

2018年に手塚治虫氏の生誕90周年を迎える記念事業として、11月3日の第1回刊行5作品に続き、毎月3日に5作品ずつ発売し、2023年7月3日までに全343巻を刊行する予定です。
一部の丸善の書店では、2013年より手塚治虫氏の書籍を可能な限り揃えた「手塚治虫書店」を運営していますが、書店としても入手困難な作品が増えてきているほか、大きいB5判のサイズで読みたいとの要望もありました。
そこで今回、オンデマンドブックサービスを活用して、B5判・B6判の両方に対応し、DNPグループ書店限定で発行元の手塚プロダクションによる新編集の「手塚治虫全集」全巻を刊行していくことが実現しました。

これにあわせて、丸善池袋店併設のブック&ステーショナリーカフェ「ほんのひととき(東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館2F)」内に期間限定で「手塚治虫書店+(アンド)カフェ」をオープンします。期間中、オリジナルグッズの展開販売の他、手塚治虫コラボのメニュー販売やカフェ内にて手塚治虫の全集が自分の端末で読める「TEZUKA SPOT」を設置します。手塚治虫ファンの方をはじめ、あまりご存じでない方も、この機会にぜひ書店にお立ち寄りください。

■主な販売タイトルについて


[表1: (リンク ») ]



[表2: (リンク ») ]



■商品販売サイトURL: (リンク »)

また、hontoサイト内で連載中のhontoオリジナルコンテンツ「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」ですが、マンガを愛する中川翔子さんが、同じくマンガを愛する多彩なゲストとともに繰り広げる文科系トークセッションです。
第1回目のゲストとして、手塚治虫氏の長男、手塚眞さんをお迎えしておりますので、こちらもあわせてご覧ください。

■特設ページURL: (リンク »)

<hontoについて>

「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂などのリアル書店を連携させた総合書店です。「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートします。

2017年9月時点、honto会員は約420万人、honto.jpサイトと共通で利用できるhontoポイントのサービス導入書店は192店舗に広がっています。

<株式会社トゥ・ディファクト 会社概要>

・会社名:株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto, Inc.)     (リンク »)
・社長:加藤 嘉則
・株主:大日本印刷株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、丸善CHIホールディングス株式会社
・所在地:〒141-8001 東京都品川区西五反田3-5-20

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ>

株式会社トゥ・ディファクト ハイブリッド事業企画部 担当:土佐
TEL:03-6431-4200/FAX:03-6431-4751/E-mail:info@2dfacto.co.jp

当リリースの参考資料について:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。