群馬県前橋市で、働きながら子どもを育てることの幸せを考える「はたらき はぐくむ PROJECT」始動

issue+design 2017年10月31日

From PR TIMES

「社会の課題に、市民の創造力を。」をテーマに、地域課題をデザインの持つ美と共感の力で解決するissue+designは、群馬県前橋市と協働で、働きながら子どもを育てることの幸せを実現する「はたらき はぐくむ PROJECT」を始動。2017年11月26日(日)、仕事と子育てを両立したいと考える男女を中心に、ワークショップを開催します。



[画像1: (リンク ») ]


■ プロジェクトの背景

日本全体が人口減少社会に突入し、出生数の減少は大きな社会問題となっています。その原因の一つとして、産み控えの原因を解消する必要があります。前橋市民へ結婚・出産・子育てに関する意識調査(市内の20 代~40 代の女性3,000人を対象)を行ったところ、少子化に歯止めをかけるために前橋市が行うべき取り組みは、「子育てと仕事が両立できる職場環境整備」が58.3%と最も多くを占めました。この結果から出産・子育てという選択をする際に、仕事との両立が大きな障壁となっていることがわかります。本取り組みは、今年度6月に発行した『前橋結婚手帖』に続く取り組みとして、県都まえばし創生プランに掲げる基本目標「若者の結婚・出産・子育ての希望実現」の事業に位置付けられます。

■『はたらき はぐくむ PROJECT』とは

働きながら子どもを育てることの幸せを実現する活動を行うプロジェクト。仕事と子育ての両立を実現するため、

[ Community:仕事と子育ての両立を目指す人のコミュニティ形成ワークショップ ]
[ Media:仕事と子育てを両立するための知恵集約ウェブサイト ]
[ Training:職場の環境整備と風土づくり研修 ]

上記3つのアプローチを行います。第一弾として、仕事と子育てを両立したいと考える男女を中心にご参集いただき、悩みの共有や、解決策を考えるワークショップを2017年11月26日(日)に開催いたします。

このワークショップでは、市内外から働きながら子どもを育てることの幸せを実現しているゲストの方をお招きし、両立のための方法を学んでいきます。ワークショップで集まった解決策は、のちにウェブサイトにて集約され、前橋市民で働きながら子育てを応援する風土を醸成するメディアとしてオープンする予定です。
(参考URL: (リンク ») )
[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。