パーソナル・セールス・アシストプラットフォーム「Interactive-Pro Voice Edition」がMCPC award 2017 特別賞を受賞

株式会社インタラクティブソリューションズ 2017年10月31日

From PR TIMES

~音声認識とAIコンテンツ管理によるタブレット活用によりお客様対話・提案活動を変革~

株式会社インタラクティブソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:関根 潔/以下、イン
タラクティブソリューションズ)が提供する「Interactive-Pro(インタラクティブ・プロ) Voice Edition」がモバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)の主催する、MCPC award 2017(11月28日表彰式開催)のサービス&ソリューション部門において、“特別賞”を受賞いたしました。

「MCPC award 2017」は、総務省、経済産業省、日本商工会議所、東京商工会議所等が後援しており、MCPCコンソーシアム(会員会社数167社)が毎年モバイルシステム導入により「業務効率化」、「業績向上」、「顧客満足度向上」、「社会貢献推進」等の成果を上げた事例を顕彰し、表彰しているものです。
当社は2014年にMCPC award 2014にて “優秀プロダクト賞”を受賞しており、通算2度目の受賞となります。

【Interactive-Pro Voice Edition(音声認識とAIコンテンツ管理)】
営業活動において、これまでは印刷したカタログ・提案資料やタブレット、PC内のスライド等を訪問前に準備し訪問活動を行っても、お客様ニーズに十分お応えできないといった課題がありました。また、営業商談中の突発的なご質問、ご要望に対してその場で適切な回答が出来ず、持ち帰ってしまうという訪問効率の課題が散見されます。一方、マーケティング担当者は、常に最新化される提案資料を営業マンに告知・配信するために多くの工数を割いて対応する必要がありました。

今回の、“音声認識” 機能では、まず企業内に散在する多くのマーケティング・営業用資料(PowerPoint、PDF等)を一括登録することにより、Interactive-Pro内のAIがドキュメント内部のテキストを自動的に解析・分類します。これにより、対話中に発する音声を認識し、キーワード解析の上で、Interactive-Pro内に存在する膨大なドキュメントデータから適切に選択したコンテンツの該当ページをタブレット上に自動表示致します。対面営業を中心に、お客様対話・提案活動のスタイルを変革する全く新しいソリューションをご提供致します。

【Interactive-Proの概要】
Interactive-Proは既に製薬・金融業界を中心に大手企業30社以上にてご利用いただいており、“人が人を動かす”対面営業現場における課題解決と生産性向上を目指して、多忙な営業担当者が自発的に利用できる「教育・自己学習支援」、顧客の潜在ニーズや課題に対してクイックレスポンスを可能にする「対話型プレゼンテーション」、そして入力負荷を掛けずに提案活動ログを蓄積する「活動・コンテンツ評価」機能を提供し、経営・マーケティングを含めた全社が共通指標として利用可能な営業ビックデータの活用手法をご提案致します。

※株式会社インタラクティブソリューションズについて
株式会社インタラクティブソリューションズは最先端の企業向けタブレット活用ツール及びシステム統合基盤ツールを提供する企業です。
(リンク »)

お問い合わせ先
株式会社インタラクティブソリューションズ 経営企画室 担当:齋藤

E-mail: info@interactive-solutions.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]