高校生と、大学&専門学生のクレジットカードに関する意識調査を公開!「ガールズエンタメ総研」夏休みライフスタイルアンケート結果のお知らせ

株式会社KADOKAWA 2017年10月31日

From PR TIMES

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスが運営する、日本最大級のガールズポータルサイト「魔法のiらんど」が提供するリサーチからエンタメコンテンツの展開、対外発信までを行う新サービス「ガールズエンタメ総研」では、2017年8月~9月に、魔法のiらんど利用者を対象にした生活実態についてのアンケート調査「夏休みライフスタイルアンケート」を行いました。高校生の50%超がクレジットカードを欲しいと回答、クレジットカードが欲しい理由は「ネットショッピングで便利だから」が最多、初めてクレジットカードを持ったのは大学・専門学校等の1年生が約60%、などの結果を得ました。




[画像1: (リンク ») ]



アンケート結果のポイント
◎高校生の50%超がクレジットカードを欲しいと回答
◎クレジットカードが欲しい理由は「ネットショッピングで便利だから」が最多
◎「ショッピングでお得なキャンペーンや割引」がクレジットカードに一番欲しい特典
◎初めてクレジットカードを持ったのは、大学・専門学校等の1年生が約60%
◎購入経験があるプリペイドカードは「iTunes Card」が最多


■クレジットカードを持ちたいですか?また持っていますか?

[画像2: (リンク ») ]

 クレジットカードを持ちたいと回答した高校生は約5割。高校を卒業して学生になると、「所持している」という回答が3割に、更に「持っていないが欲しい」という回答も3割を超えました。《ガールズエンタメ総研》

■クレジットカードを欲しいと思う理由は何ですか?

[画像3: (リンク ») ]

 高校生・学生ともに、クレジットカードが欲しい理由として、「ネットショッピングに便利だから」という回答が最多で、3割を超えています。SNSから情報を得て、ファッションアイテムやコスメ等を購入する世代にとって、ネットで買いやすいことはとても重要だと考えられます。《ガールズエンタメ総研》

■クレジットカードに欲しい特典は?

[画像4: (リンク ») ]

 クレジットカードに欲しい特典として、高校生・学生ともに「ショッピングでお得なキャンペーンや割引」があることが約3割となりました。よく利用するECサイトや、デパートなどで使えるクレジットカードの特典を使って、商品を購入するユーザーも多いのでは、と考えられます。《ガールズエンタメ総研》

■自分のクレジットカードを持っている方へ。初めて持ったのはいつですか?

[画像5: (リンク ») ]

 クレジットカードを所持したタイミングとしては、6割以上が「大学・専門学校等の1年生」と回答。また、約9割のユーザーが「大学・専門学校等の2年生」までに所持した、という結果に。高校生から興味を持ち、卒業後、自身で作れるようになったタイミングで所持するユーザーが多いと考えられます。尚、所持しているカードとしては、「楽天カード」「エポスカード」「イオンカード」という回答が目立ちました。《ガールズエンタメ総研》

■購入したことがあるプリペイドカードやウェブマネーを教えてください。

[画像6: (リンク ») ]

■今後使いたいプリペイドカードやウェブマネーを教えてください。

[画像7: (リンク ») ]

 高校生・大学生ともに、LINEスタンプやゲーム、アプリ、音楽など、スマホで楽しめるエンタメに万能な「iTunes Card」の利用が約3割を占めています。また、高校生の回答で、「購入したことがある」が7%だったAmazonギフト券ですが、「今後使いたい」では、17%という結果に。クレジットカード同様、その場で決済でき、更に手数料もかからないという利点からの需要と考えられます。《ガールズエンタメ総研》

●アンケート全体概要
【アンケート名】夏休みライフスタイルアンケート
【アンケート実施期間】2017年8月2日(水)~9月6日(水)
【アンケート方法】インターネットによるアンケート回答、自由回答
【アンケート対象】魔法のiらんど利用者
【回答者数】1,698件(女性のみ)
●本レポート概要
【抽出条件/該当数】
「夏休みライフスタイルアンケート」の回答から
 (1)高校1年生~高校3年生を抽出/該当数466件
 (2)大学生・専門学校生・その他学生を抽出/該当数366件

■「ガールズエンタメ総研」とは
 女子の“たのしいこと”をさまざまな切り口でリサーチし、C2~F1層に向けた新たなエンタメを展開していく、魔法のiらんどが提供するサービスです。各種リサーチをもとに、コンテンツ制作からメディア発信までをワンストップで行い、日本全国の女性たちに効率的にアプローチいたします。
 ◆お問い合わせ窓口:maho-press@ml.asciimw.jp

■関連サイトURL
・魔法のiらんど: (リンク »)
・KADOKAWAオフィシャルサイト: (リンク »)
・アスキー・メディアワークス公式サイト: (リンク »)
・電撃25周年公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]