銀魂×スニッカーズ(R)のコラボレーション企画「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」に10万件の相談依頼が殺到!

マース ジャパンリミテッド 2017年11月01日

From PR TIMES

~悩み相談相手NO.1は坂田銀時!恋愛についての相談が最多!~

 マース ジャパン リミテッド(本社:東京都港区、社長:森澤 篤)のチョコレートバーブランド「スニッカーズ(R)」と、人気アニメ「銀魂」のコラボレーション企画、LINE公式アカウント「万事屋(よろずや)銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」が、10月10日の開設からわずか3週間で10万件の相談が寄せられ、非常に賑わっています。



[画像1: (リンク ») ]

■ 相談件数は10万件を突破!相談相手として選ばれるNO.1はやはり坂田銀時!
 LINE公式アカウント「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」は、対象のスニッカーズ(R)製品を購入し、そのパッケージを撮影してLINEに投稿すると銀魂のキャラクターに悩み相談ができる、AIを活用したキャンペーンです。この相談室に寄せられた相談件数は、わずか3週間で10万件を超え、非常に賑わっています。相談ジャンルが6種類(恋愛、進路、仕事、コンプレックス、アイドル、友達)から選べることに加え、人気の犬のキャラクター「定春」にも相談できるので、一度相談した後も何度も相談を持ちかけたくなる相談室です。
 また、相談相手に一番多く選ばれているキャラクターは、1位:坂田銀時、2位:新八、3位:定春、4位:神楽という結果になり、相談ジャンルは「恋愛」が一番選択されています。

■ さまざまな画像に反応するAI機能
 本キャンペーン開始後、「万事屋(よろずや)銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」にはさまざまな悩みが寄せられました。これらのどんな悩みにも対応できるよう、多種多様な返答が用意されています。そんな中、ユーザー間で話題になっているのが画像認識システムです。銀魂のキャラクターにゆかりのある物の画像を送ると、それを認識し、万事屋3人以外のキャラクターが登場する仕掛けになっています。
[画像2: (リンク ») ]


■ レアな“性転換”キャラクターが現れる 隠しキーワード!
[画像3: (リンク ») ]

 本キャンペーンには、アニメで話題になった“性転換”したキャラクターが登場する、隠しキーワードが存在します。例えば、右の画像のように「坂田銀時♀」とメッセージを送ると、坂田銀時が“性転換”した「銀子」の画像が送られてきます。このような仕掛けが、他のキャラクターにも隠れています。ヒントは、名前の後にある記号をつけることです。是非、探してみてください。


[画像4: (リンク ») ]




■ 「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」とは
 対象のスニッカーズ(R)製品を購入し、そのパッケージを撮影してLINEに投稿すると銀魂のキャラクターに悩み相談ができる、AIを活用したキャンペーンのLINE公式アカウント「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」は、大の甘党である銀さんこと坂田銀時、侍魂を学ぼうと銀時の下で働く志村新八、本作のヒロインであり、宇宙で最強と言われている夜兎族の少女・神楽の3人にさまざまな悩みを相談できるAIを利用したキャンペーンです。相談内容はキャラクターによって異なり、坂田銀時は「恋愛」 「進路・将来」 「仕事」について、志村新八は 「コンプレックス」 「アイドル」について、神楽は「友達」について、さらに「定春」も相談に乗ります。原作同様のギャグモードの回答や、時折、的を射た本質的なアドバイスを返してくるため、飽きることなく楽しめます。キャラクターの特徴を踏襲したやり取りは、LINE上で会話をしているかのような気分を味わうことができるとご好評いただいています。現在、「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」へ相談を持ちかけた人は2万8千人を超え(友だち登録者数)、10万件の相談が寄せられる人気の相談室となっています。(2017年11月1日現在)

■ キャンペーン概要
名称       : 「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」
キャンペーン期間 : 2017年10月10日(火)11:00 ~ 2017年12月5日(火)23:59
対象ツール    : LINE
参加条件     : LINEのアカウントで「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」を友だち登録し、
購入したスニッカーズ(R)の製品写真をLINEのトーク上に投稿する。
特設サイトURL  : (リンク »)
対象商品     : 「スニッカーズ(R) ピーナッツ」、「スニッカーズ(R) 極み麦」

[画像5: (リンク ») ]



■ 万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」の楽しみ方
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]


■ 『銀魂』について
単行本は2017年7月時点で、69巻まで刊行。主人公が周囲の面々と繰り広げるドタバタギャグがストーリーの基本路線としてありつつ、感動を誘う人情話・バトルなどによるシリアスな展開になることも。『週刊少年ジャンプ』にて2004年2号より連載。テレビアニメは2006年4月からテレビ東京系列にて放送されています。放送期間として第1期が2006年-2010年、第2期が2011年-2012年、第2期延長戦が2012年-2013年、第3期が2015-2016年、第4期が2017年から放送され、2017年10月より第4期ポロリ篇が絶賛放送中です。また、2017年7月14日より実写映画『銀魂』が公開されました。

■ スニッカーズ(R) について
米国マース社の創立者であるフランク・マースとエテル・マースによって生み出されたスニッカーズ(R)は、その名もマース家が所有する馬の名前が由来となっている。また、LA オリンピック(1984年)やフランスワールドカップ(1998年)のスポンサーをはじめ、2001年からはアメリカのNFL のオフィシャルパートナーを務めるなど、さまざまなスポーツをサポート。ぎっしりつまった香ばしいピーナッツ、キャラメル、ヌガーをチョコレートでコーティングしたクセになる味と食感で、空腹時に確かな満足を提供。日本では、米国マース インコーポレイテッドの子会社であるマース ジャパン リミテッドが1987年から販売。スニッカーズ(R)のホームページは、 (リンク »)

■ マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは1975年に設立、ペットフード事業、スナック菓子事業、ドリンク事業を展開しています。ペットフード事業の製品ではペディグリー(R)、カルカン(R)ウィスカス(R)、アイムス™、シーザー(R)、シーバ(R)等のトップブランドや、ニュートロ™、グリニーズ™などの主に専門店で展開しているブランドを有しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 81の国と地域で事業を展開。世界における年間総売上高は 約330億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 88,000名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 (リンク »)

【お客様お問い合わせ先】
「万事屋銀ちゃんAI相談室byスニッカーズ(R)」 キャンペーン事務局
TEL:0120-466-588 (土日祝日を除く10:00~17:00)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]