クラウド名刺管理サービスSansanを導入

株式会社ラックランド 2017年11月01日

From PR TIMES

生産性向上と営業機会の拡大化を目指して

設備・建築・内装・冷蔵・厨房技術を組み合わせた独自のサービスを手掛ける商空間テック企業、株式会社ラックランド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:望月 圭一郎)は、生産性向上と営業機会の拡大を目指し、Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田 親弘)の提供するクラウド名刺管理サービスSansanを導入しました。




[画像1: (リンク ») ]

名刺管理システム「Sansan」とは、名刺を企業の資産とすべく、全社の名刺を一括管理できるシステムです。今まで個人管理だった名刺を個人の枠を超えて一社員の出会いを全社員が共有することができます。当社はこのシステムを導入することで、部門・会社を超えて営業のチャンスを拡げ、全社員の共通する人脈を可視化し、多角的に業務を遂行していきたいと考えています。


2017年10月2日をもってラックランドグループは21社となり、ラックランドだけではなく全国各地の出会いの数は数え切れないほどになります。その多くの出会いを当社グループは営業のチャンスへとつなげることによりグループ全体としてのシナジー創出、および事業活動の生産性の向上へとつなげていきます。

■Sansan株式会社会社概要
【本社所在地】〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13F
【代表取締役社長】寺田 親弘
【資本金】46億716万円(うち資本金 31億6,412万円)
【設立】2007年6月11日
【URL】 (リンク »)

■株式会社ラックランド会社概要
【本社所在地】〒160-0023東京都新宿区西新宿3-18-20
【代表取締役社長】望月 圭一郎
【資本金】15億2,449万円
【従業員】849名(2017年10月2日現在) ※連結
【創立】1970年5月15日
【URL】 (リンク »)

【事業内容】
・店舗施設の企画制作事業
・商業施設の企画制作事業
・食品工場・物流倉庫の企画制作事業
・店舗メンテナンス事業
・省エネ・CO2削減事業
・建築事業/建築設備事業/冷凍冷蔵設備事業(エンジニアリング事業)

【事業所】
・東京(本社/分室/新館/技術センター)
大阪支店/東北支店/仙台営業所/盛岡営業所/郡山営業所/札幌営業所/立川営業所/静岡営業所/名古屋営業所/金沢営業所/広島営業所/福岡営業所
・メンテナンスステーション(東関東・北関東・横浜・水戸・宇都宮)/配送センター

【グループ会社】
・国内:
(株)ケークリエイト/ニイクラ電工(株)/光電機産業(株)/マッハ機器(株)/エースセンター(株)/(株)ラックもっく工房/(株)木戸設備工業/協和電設(株)/静清装備(株)/光立興業(株)/大阪エアコン(株)/オーエイテクノ(株)
・海外:
LUCKLAND ASIA PTE.LTD./LUCKLAND MALAYSIA SDN.BHD./LUCKLAND(CAMBODIA)CO.,LTD/LUCKLAND(THAILAND)CO.,LTD/LUCKLAND VIETNAM CO.,LTD/PT.LUCKLAND CONSTRUCTION INDONESIA/台灣樂地建築股份有限公司
[画像2: (リンク ») ]





プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]