アニメ業界共通の通貨を目指すAMPLE!コインのICOにサイブリッジグループが運営する日本初のICOファンドが参加決定。新たに堀江貴文氏ら5名がアドバイザーへ就任。

株式会社AMPLE 2017年11月01日

From PR TIMES

サイブリッジグループ株式会社(代表取締役会長: 水口翼)が設立した日本初のICOファンドは、コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」を運営するAMPLEグループ(本社:北海道札幌市、代表:霜田 元毅)が発行するAMPLE!コインのICOへの参加を決定致しました。
また、新たに実業家である堀江貴文氏(株式会社ライブドア元代表取締役CEO、SNS media&consulting株式会社ファウンダー)をはじめとする5名がAMPLE!のアドバイザーに就任したことをお知らせ致します。国内外での事業経験が豊富なアドバイザーに協力いただくことで、コスプレ業界だけでなく、アニメ、ゲーム、同人、音楽、広告、教育など、多方面との連携を加速させ、グローバルなACO流通の裾野をさらに広げていきます。



<AMPLE!について>
2012 年よりサービスを開始した、コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」では、「コスプレを通じて世界中の人々をつなげる」をテーマに、世界約 70 カ国のユーザーから、7 万枚の写真が投稿されるプラットフォームに拡大してきました。
今回 AMPLE!グループでは、独自の暗号通貨「AMPLE! コイン (ACO)」を導入した新たなプラットフォームへの進化を図るため、ICO による資金調達を先日発表し、現在審査に通過した限られた投資家向けにプレミアムセールを開催しています。
[画像1: (リンク ») ]

AMPLE!コイン公式HP: (リンク »)

<Advisor紹介>
新たに、下記5名のアドバイザーが就任致しました。

[画像2: (リンク ») ]

堀江貴文氏
実業家。株式会社ライブドア元代表取締役CEO、SNS media&consulting株式会社ファウンダー。東京大学在学中の1996年、23歳のときに、インターネット関連会社の有限会社オン・ザ・エッジ(後の株式会社ライブドア)を起業。2000年東証マザーズ上場。現在はロケットエンジンの開発や、グルメグルメアプリ「テリヤキ」、コミュニケーションアプリコミュニケーションアプリ「755」のプロデュース、また予防医療普及協会として活動するなど幅広く活動。


[画像3: (リンク ») ]

加藤 順彦氏
ASEANで日本人の起業する事業に資本と経営の両面から参画するハンズオン型エンジェルを得意とする事業家。関西学院大学在学中に株式会社リョーマ、株式会社ダイヤル・キュー・ネットワークの設立に参画。1992年、有限会社日広(現GMO NIKKO株式会社)を創業。2008年、NIKKOのGMOインターネットグループ傘下入りに伴い退任しシンガポールへ移住。現在はシンガポールを拠点に仮想通貨取引事業のビットバンクをはじめ、KAMARQ、AGRIBUDDY、Voistockなど様々な企業へ参画。

[画像4: (リンク ») ]

渡辺 久統氏
南山大学卒業後、バイエル薬品株式会社に入社。不動産会社を経て28歳で独立し、ゴルフ関連事業やインターネット関連事業などを次々と手掛ける。1999年に株式会社ウェブクルーを設立し、業界に先駆けて保険商品のインターネット販売を開始。2004年に東証マザーズへの株式上場を果たす。一時同社の経営から離れ、2013年に再び代表取締役に就任。2014年には事業を売却し、 現在は投資家としてAdAsia Holdings など複数の企業に出資しつつ、若手起業家の育成などに従事。


[画像5: (リンク ») ]

森田 正康氏
株式会社ヒトメディア代表取締役/CEO。2003年に語学系出版社・アルクの第2次創業メンバーとして取締役に就任。2006年には JASDAQ上場を果たす。同年、ヒトメディアを創業し、教育や異文化領域における新規ビジネスの立ち上げや、ベンチャーへの投資・育成を中心に活動。国内外の企業取締役やNPO団体理事、大学教授なども務め、幅広く活躍している。


[画像6: (リンク ») ]

小田吉男氏
実業家・投資家。LiNK-UP株式会社代表取締役社長CEO。 @ほぉ~むカフェ創業者。 2004年秋葉原に@ほぉ~むカフェをオープン。 2005年には所属する「完全メイド宣言」というユニットが、ユーキャン新語・流行語大賞2005トップテンを「萌え~」で受賞。 2016年2月に@ほぉ~むカフェをスペースシャワーネットワークに売却。 また、「第61回よさこい祭り」にてダイヤモンドダイニングチームの統括プロデューサーを担当し、増田セバスチャンを起用。初出場にして審査員特別賞を受賞。

<サイブリッジグループのICOファンドについて>
サイブリッジグループが設立した日本初となる、暗号通貨とICOトークンへの直接投資を主とするファンドです。
今後、ベンチャービジネスだけではなく、地域コミュニティやNPO、宗教法人や技術研究開発などベンチャーキャピタルなど既存のファイナンス方法では調達が難しかった分野での投資を積極的に行っていく予定です。
[画像7: (リンク ») ]

ファンド概要
資金規模:1億円(日本円換算)
資金内訳:サイブリッジグループ各社 及び 水口翼
運営責任者 :水口 翼【サイトURL】: (リンク »)

<AMPLE!グループのICOについて>
本プロジェクトの詳細な情報は下記のランディングページからご覧になれます。今後最新の情報取得を希望する方はページ内のフォームからメールアドレスをご入力ください。
(リンク »)

<クラウドセールのご案内>
・プレセール (早期購入者向けボーナスあり)
 2017年11月11日(土)~11月24日(金)
・トークンセール (一般参加者対象)
 2017年12月2日(土)~12月29日(金)
※10月28日より、一般の方向けのセールスに先駆けて、審査に通過した限られた投資家の方向けにプレミアムセールを行っています。詳細はランディングページやホワイトペーパーの情報をご覧ください。
AMPLE! Coin Premium Saleへの参加申請フォームはこちら: (リンク »)

■ ICOとは
ICO(Initial Coin Offering)とは、独自のデジタルトークンを発行して売り出すことによって資金を調達するための手法です。株式調達のようにエクイティを譲渡する形ではなく、購入型のクラウドファンディングと同様、単にトークン販売を行うものとなります。今回のトークン販売時点では「仮想通貨」としては認識されず、仮想通貨取引所での取り扱いなどを通じて一般に流通すると「仮想通貨」となります。つまり、厳密な定義としては、ICOは「資金調達」の手法ではなく、「”広義の暗号通貨”の販売手法」となります。購入する側については、プロジェクトに投資をする「投資家」ではなく、「トークンの購入者」となります。

■AMPLE!グループについて
AMPLE!グループは「職業:コスプレイヤーを作る」という理念に基づき、日本、欧州、東南アジアに拠点をおき、コスプレイヤーの様々な活動支援を行っております。当グループでは、AMPLE!コインの運営・管理も行なっており、暗号通貨技術を有効活用したプラットフォームや決済手段の開発にも力を入れています。

■コスプレイヤープラットフォームサービス「AMPLE!」概要
[AMPLE!コイン公式HP]
(リンク »)
[AMPLE!公式サイト]
(リンク »)
[公式Facebookページ]
(リンク »)
[公式Twitter]
(リンク »)
[公式Instagram]
(リンク »)

■本プレスリリースへの問い合わせ先
AMPLE!についての問い合わせ: info@ample-cosplay.com
AMPLE!コインやICOについての問い合わせ: acoin@ample-cosplay.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]