現役秘書の”目利き”を“失敗しない”飲食店選びに活用!

株式会社ぐるなび 2017年11月01日

From PR TIMES

「こちら秘書室」接待店レポートをリニューアル

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)が運営する、秘書のためのサポートサイト「こちら秘書室」は、<現役秘書が接待店の下見をしたレポート情報>を掲載する「接待店レポート」をリニューアルします。現役秘書のノウハウを、失敗しない飲食店選びの指標としてより活用していただく目的で発信していきます。第一弾として10月31日に「銀座うかい亭」のレポートページを掲載開始しました。




接待店レポートとは、「こちら秘書室」の会員である現役秘書が接待向きの飲食店を実際に下見して、ビジネス利用の目線で目利きした情報を紹介するウェブコンテンツです。上司が接待に利用する飲食店を日々手配し、円滑な接待となることに細心の気配りをしている現役秘書たちが、店舗の歴史や料理、サービス、ホスピタリティなどを下見会で細かくチェックします。そこで出てきた秘書ならではのおすすめポイントや、接待を手配するうえで必要な情報を、接待店レポートのページで紹介します。今回のリニューアルでは、画像を充実させたことに加え、下見会に参加した秘書が顔写真付きで名前を公表してコメントすることで、よりリアルで信頼性の高い情報となっています。

飲食店にとっては現役秘書との対話を通じ、自店の価値を再発見する機会となり、顧客ニーズを再認識する場とすることで、接待予約の獲得や経営戦略のヒントとすることができます。一方で秘書にとっては、一流の高級店での体験や対話を通じてその価値を実感する場となります。また、サイト上でレポートを掲載することにより、下見会に参加していない秘書にとっても、接待客を安心してもてなせる飲食店を見つける助けとなります。加えて、秘書お墨付きの情報は、接待店を探しているビジネスマンや、一般ユーザーの記念日などの大切な食事の際の飲食店探しにも役立ちます。

ぐるなびは「日本の食文化を守り育てる」という企業使命のもと事業を展開しています。食文化を支える高級店の価値を幅広く再認識させ、さらなるブランドアップに貢献することを目指します。

下見会は随時実施しており、ご取材のアレンジも可能です。


【こちら秘書室とは】
約35,000人の秘書室会員からなる秘書のサポートサイトです。取引先との会食や接待に適した上質な飲食店情報のほか手土産情報やセミナーなど、秘書業務に役立つコンテンツを展開しています。
2002年のサイト開設以来、全国の秘書業務に従事している方を会員組織化し、接待利用に適した高級飲食店と結びつけています。そのほか高級飲食店の下見会や秘書懇親会の開催、手土産情報の提供、各種セミナーの開催、秘書同士の掲示板の提供などさまざまなサービスで秘書業務のサポートを目指しています。
■こちら秘書室 (リンク »)


【ページ構成】
1.店舗担当者と現役秘書の双方によるおすすめポイント
2.「外国人向き」「勝負接待向き」など適している接待シーン
3.接待店選びの重要な要素となる「歴史」「空間」「料理」「おもてなし」の情報と秘書のコメント
4.接待に欠かせない「手土産」の情報(取り扱いのある店舗のみ)

▼銀座うかい亭/接待店レポート
(リンク »)
[画像: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ぐるなびの関連情報

株式会社ぐるなび

株式会社ぐるなびの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。