eラーニングを活用した授業活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」、岩手県大船渡市にて地域IT人材育成プログラムに参画

デジタルハリウッド株式会社 2017年11月02日

From PR TIMES

デジタルハリウッド株式会社では、2017年11月より、岩手県大船渡市からの委託で株式会社地域活性化研究所が進める「スマートキャリア推進業務」において、当社のeラーニングを活用した授業活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」を導入いただきます。



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、2017年11月より、岩手県大船渡市からの委託で株式会社地域活性化研究所が進める「スマートキャリア推進業務」において、当社のeラーニングを活用した授業活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」を導入いただきます。


■背景・目的

[画像1: (リンク ») ]


株式会社地域活性化総合研究所は、同社が岩手県大船渡市で運営している「大船渡テレワークセンター」を通じて、地域IT人材育成を推進しています。大船渡市の根本的な問題として、市外への若者流出があります。市内に大学や専門学校等の高等教育機関が存在しないため、高校卒業後に9割の若者が市外へ流出している状況です。出生数も低下し、2010年から人口が約4割減少するなど、人口問題が喫緊のものとなっております。そこで、大船渡市では地方創生の一環として、若者を地域に定着させるために、最新の技術を地域で学ぶことができる環境を作ること、都市部の仕事を地域に居ながらテレワークで行えること、都市部の企業を地域に誘致することを行っています。
[画像2: (リンク ») ]


今回、デジタルハリウッドは、小学生・中学生・高校生から子育てママ層、シニア人材等の社会人まで至る地域人材向けにITスキル養成(Web制作等)のためのeラーニング教材をはじめとする教育カリキュラムの提供と、地域人材をメンター化するための支援を行います。具体的には、このような人材育成の取り組みを一過性のものにしないよう、「初学者向け」「eラーニング教材に適した教授力を持ったプロクリエイター講師が登壇」「具体的かつ体系的な学びやすいカリキュラム」といった特長を持つeラーニング教材を以て、持続的に一定水準に質が担保された教育を提供します。また、地域人材のメンター化により、都市部のIT人材に依存することなく、受講生個々人にきめ細かなフォローアップを持続的に行える体制構築を支援していきます。


■株式会社地域活性化総合研究所

[画像3: (リンク ») ]


(リンク »)

大船渡市内の主要企業が出資し2014年9月に設立した地域シンクタンク。大船渡市と隣接する陸前高田市、住田町の高校生、保護者、社会人などの意識調査などを経て、地域にとって必要な人材の育成、地域
課題の促進、IT人材の首都圏からの移住促進、首都圏IT企業などのサテライトオフィスの誘致などを行うとともに、大船渡市盛町の大船渡テレワークセンター、東京都杉並区高円寺の大船渡ふるさと交流センターの運営を大船渡市から受託している。


■デジタルハリウッドアカデミー

[画像4: (リンク ») ]

(リンク »)

デジタルハリウッドでは、2005年のデジタルハリウッド大学開学当初よりeラーニングと対面授業を組み合わせる「ハイブリッド教育」による、教育の標準化と教育効果の向上を実現してきました。このノウハウを活かして大学、専門学校、スクール、塾、教育サービス企業などの授業活性化を支援するサービスの総称が「デジタルハリウッドアカデミー」です。

例えば、概論的なナレッジやアプリケーション操作方法等のスキルは「一対多」の対面授業よりもeラーニングによる個別学習が効果的ですが、私たちはそれを授業内や事前学習による反転学習型で行い、講師が随時個別フォローする授業形式を採用することで更にその効果を高めています。そして受講生の基礎が整ったところで、本来の授業目的を達成するためのディスカッション、グループワーク、フィールドワーク等のアクティブで実践的な取り組みを行います。

これらを実践するためのeラーニング教材の提供、eラーニング教材の制作、カリキュラムリニューアル、講師研修、講師派遣による出張授業、遠隔ライブ授業、さらには受講生募集の企画まで、トータルでご支援させていただいております。

<導入実績16校(2017年11月現在)>


デジタルハリウッド株式会社

[画像5: (リンク ») ]


(リンク »)

1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、全国に3校の専門スクールと、20校のラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。2004年には日本初、株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌2005年4月に「デジタルハリウッド大学」を開学。 設立以来、デジタルハリウッド全体で9万人以上の卒業生を輩出している。
さらには、2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミーTOKYO』を開校、同年11月には日本初のドローンビジネスを皮切りに、ロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校した。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。