COMPANY Forum 2017開催決定~Workforce Techを活用しイノベーションに溢れる世界へ~

株式会社ワークスアプリケーションズ 2017年11月03日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、2017年11月22日(水)グランドハイアット東京にて、「COMPANY Forum 2017」を開催いたします。「COMPANY Forum」とは、その年のトレンドに合わせた有識者や企業の方々に登壇していただくビジネスフォーラムで、2004年より年に一度開催しております。本年はWorkforce Innovationを推奨し、“働く”の新たな価値を創造します。

●講演者(抜粋)
今、日本が目指すべき未来
元大阪府知事 元大阪市長 弁護士
橋下 徹 氏
[画像2: (リンク ») ]


タケダのグローバル化への挑戦
武田薬品工業株式会社 相談役
長谷川 閑史 氏
[画像3: (リンク ») ]


知の探索が日本を変える
早稲田大学大学院経営管理研究科
准教授 入山 章栄 氏
[画像4: (リンク ») ]


日本発AI、人工脳SOINNとは何か
東京工業大学 工学院システム制御系
准教授 長谷川 修 氏
[画像5: (リンク ») ]


企業の稼ぐ力をどう高めるか
一橋大学大学院商学研究科
特任教授 伊藤 邦雄 氏
[画像6: (リンク ») ]


デジタルネイチャー化する
人間社会と文化の未来
筑波大学 学長補佐・助教
落合 陽一 氏
[画像7: (リンク ») ]


◆報道関係者の方へ
講演者への個別インタビュー等をご希望の方は、下記担当者までお問い合わせください。
ワークスアプリケーションズ広報 殿岡、永田 (TEL:03-6229-1210/ Email:pr@worksap.co.jp)

●昨年から注目されるHR Tech
昨今、国を挙げて「長時間労働の改善」や「生産性の向上」など“働き方改革”が叫ばれる中、企業としても“働き方改革”は最優先で取り組むべき課題となっています。そんな中、クラウドや人工知能(AI)などの新しい技術(Tech)を活用し人的資源管理を効率化することで、働き方改革を推進していくという目的で、HR Techへの注目が集まっています。

●時代はHR TechからWorkforce Techへ
日本の生産年齢人口(※)は、1997年の8699万人をピークに下降の一途をたどっており、2030年に6700万人ほどになり、「生産年齢人口率」は58.1%(2030年)に下がると予測されています。一方で平均寿命が延びることにより、定年の延長など労働寿命延長の動きも出ている中、私たちは心身ともに健康に働く環境を作り出していくことが急務だと考えています。ワークスでは創業時より長年培ってきた業務にまつわるビッグデータに、ヘルスデータや個々人に紐づくネットワーキングなどの情報を掛け合わせ、従業員が健康的に生産性高く働くためのサポートをWorkforce Techを用いて実現させることを目指しています。HR領域にとどまらず、従業員一人ひとりが日々の業務の中でWorkforce Tech を活用することで、生産性高く心身ともに健康に働き続けることができる未来を作り上げていきます。
※年齢別人口のうち労働力の中核をなす15歳以上65歳未満の人口層

●Workforce Techを活用し抜本的な“働き方改革”を

[画像8: (リンク ») ]

ワークスは、Workforce Techの力で働く一人ひとりの力を最大化する世界の実現を目指しています。大量の伝票チェックや各種申請など、私たちの仕事の多くを占める入力作業を始めとした“管理業務”。こういった無駄な作業を極限まで削減することで、私たちは創造的な“戦略業務”に注力できるようになります。一人ひとりが価値を最大限に発揮し、新たなるイノベーションが溢れる世界を実現すべく、ワークスは今後も「HUE(R)」というWorkforce Techを活用することで働き方改革を推進していきます。


●まるで、有能な秘書 ―人工知能型ビジネスアプリケーション「HUE(R)」―

[画像9: (リンク ») ]

 「HUE(R)」はあなたの過去の業務を学習し、いつ・何をすべきか先回りして教えてくれます。それは、まるで有能な秘書のように。繰り返し行う入力作業や日程調整、確認などの“管理業務”は、「HUE(R)」があなたの代わりに実行。判断が必要なときのみ、「HUE(R)」があなたに問いかけます。ルーティンワークをAIに任せることで、より戦略的な業務に取り組む時間を創出します。


※COMPANY Forum 2017では「HUE(R)」のデモンストレーションも実施します。

[画像10: (リンク ») ]

人工知能があなたの”働く”を変える 【14:30-15:30】
本セッションでは、世界初の人工知能型ビジネスアプリケーション「HUE(R)」の利用事例をデモンストレーションでご紹介します。ワークスアプリケーションズが提案する人工知能と業務が融合した新しい働き方を、体感してください。

●開催概要
名 称:COMPANY Forum2017  (リンク »)
主 催:株式会社ワークスアプリケーションズ
日 時:2017年11月22日(水)9:45~19:15 ※受付開始9:00~
会 場:グランドハイアット東京 3階 (〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3)
参加費:無料(事前登録制)

◆株式会社ワークスアプリケーションズについて
商号:株式会社ワークスアプリケーションズ
設立:1996年7月
代表者:
代表取締役最高経営責任者 牧野 正幸
代表取締役最高執行責任者 阿部 孝司
代表取締役最高技術責任者 石川 芳郎
資本金:61億2651万1400円※2017年10月18日時点
所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル19階
事業内容:大手企業向けERPパッケージソフト「HUE(R)」および「COMPANY(R)」の開発・販売・サポート
売上高:50,089百万円(連結)※2017年6月末時点
従業員数:7,599名(連結)※2017年6月末時点

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]