「UZOU」でブランディング広告に有効なターゲティングが可能に

株式会社Speee 2017年11月06日

From PR TIMES

DMP専業大手のインティメート・マージャーと提携

株式会社Speee(本社:東京都港区、代表取締役:大塚 英樹)は、日本最大級を誇る約4.7億のオーディエンスデータを有する株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島 亮次)と提携し、両社の連携によるデジタル広告配信でのターゲットリーチ強化のため、このたび、ネイティブアド配信プラットフォーム「UZOU (ウゾウ)」での新しいサービスの提供を開始いたします。



キーワードによる自由なセグメントでのターゲティング
UZOUは独自のアルゴリズムを開発し、サイト内のタイトルや記事を解析することで、記事の文脈やユーザーの行動に沿った広告やオススメ記事などを表示するシステムを提供しておりました。今回のインティメート・マージャーのIM-DMPとの連携により、約4.7億のオーディエンスデータを元に性別・年齢・エリア・職種などのセグメントへターゲティングした広告配信や配信後の詳細な分析が可能になりました。
[画像: (リンク ») ]


また、これらのセグメント以外にも、クライアントのニーズにあった複数キーワードによるセグメントを作成することも出来ます。例えば、「結婚・式場・ウェディングドレス」というキーワードに興味を持っている20代女性のセグメントを新たに作成すれば、より情報を届けたい層にアプローチが可能です。UZOUが提携する媒体価値の高いメディアでターゲティング配信を実施することで、自社製品・サービスの持つ価値を訴求しブランディングに繋げてまいります。

UZOUは「ネイティブ広告が人のココロを動かす世界をつくる」というビジョンを掲げ、さらなる運用サポートの強化および、使いやすい機能開発をおこなってまいります。

<サービス概要>
サービス名:UZOU(ウゾウ)
内容   :ネイティブアド配信プラットフォーム
公式サイト: (リンク »)

株式会社Speeeについて
株式会社Speeeは、「解き尽くす。未来を引きよせる。」というミッションのもと、ビジネスデベロップメントにより、社会に存在する様々な課題の解決に取り組む企業です。弊社はデジタルコンサルティング事業、インターネットメディア事業、医療事業や東南アジアでのHR事業など幅広い領域に展開しています。提供するサービスにはネイティブアド配信プラットフォーム「UZOU」、不動産査定サービス「イエウール」( (リンク ») )などがあります。( (リンク ») )

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Speeeの関連情報

株式会社Speee

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。