予防歯科を広める活動を推進 11月8日・いい歯の日に発足する「日本美口協会」に参画~5分で口腔内環境をチェックできる唾液検査装置・「SiLL-Ha」へ名称変更~

アークレイ株式会社 2017年11月06日

From PR TIMES

アークレイ株式会社は、11月8日「いい歯の日」に発足する「日本美口協会」に参画します。合わせて、唾液検査装置「スポットケムST ST-4910」の名称を、一般生活者の皆さまに親しみやすい「SiLL-Ha」に変更します。今後検査の普及を進めるとともに、予防歯科の浸透、意識向上に向けて活動していきます。



アークレイ株式会社(以下、アークレイ)は、2017年11月8日の「いい歯の日」に合わせて発足される、医師、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手と企業で構成される予防歯科を推進する「日本美口(にほんびくち)協会」に参画します。

日本の予防歯科の現状は諸外国に比べ30年遅れているといわれています。特に歯周病は30歳以上の8割が罹患しているとされ、糖尿病や心疾患などさまざまな内科疾患との関係が示唆されています。
日本はまさに「汚口(おくち)大国」といえ、本協会では、「汚口」を「美口」に変える「美口活(びくちかつ)」を習慣化し、より多くの方が生涯にわたりおいしい食事を楽しみ、健康に暮らしていくことができる「美口大国」を目指し活動していきます。なお、本協会には、「内科医から伝えたい 歯科医院に知ってほしい糖尿病のこと」の著者である糖尿病専門医の西田亙先生や日本アンチエイジング歯科学会会長の松尾通先生からも活動趣旨に賛同をいただいております。

アークレイは2016年4月、わずか5分で口腔環境をチェックできる唾液検査装置「スポットケムST ST-4910」を発売し、国内外で歯科医院等における予防歯科をサポートしてきました。このたび「日本美口協会」の発足にあわせて唾液検査装置の名称を一般生活者の皆さまに親しみやすい「SiLL-Ha(シルハ)」に変更し、11月8日『いい歯』の日から、予防歯科をより多くの一般の方に普及させるための活動を開始します。
「SiLL-Ha」には、より多くの一般の方に自分の「歯(Ha)」を「『知る(SiLL)』ことに意識を向けてもらいたい、という思いが込められています。

アークレイは、歯科医療の領域でも基盤技術を活かした新製品・サービスの開発に取り組み、人びとの健康な生活に貢献します。
[画像1: (リンク ») ]

<日本美口協会 概要>

世界で活躍する日本人の増加、訪日外国人数も増加の一途を辿っている一方で、日本は口腔ケアの後進国といわれ、口内環境が乱れた「汚口」が多いのが現状です。日本美口協会はそのような状況を受け、口腔環境に関する正しい情報をより多くの日本人に広める啓発活動を通じ、日本における定期的に歯医者に通うことの習慣化、口腔環境の改善ならびに生活文化の向上を目指していくことを目的とし、活動していきます。

【坂本 紗有見 (さかもと さゆみ) プロフィール】
[画像2: (リンク ») ]

矯正歯科の専門医として、歯並びだけでなくその先にある健康や予防を見据え、多くの患者の口腔内美化に尽力。最新検査機器やサプリメントをいち早く取り入れ、常に新しい医療情報を提供している。また姿勢、発音、鼻呼吸、噛み方 や食べ方、表情筋など、歯以外のケアにも取り組み、実績を上げている。

経歴:
1986 年 東京歯科大学卒業後、東京歯科大学歯科矯正学講座 入局
1996 年 坂本歯科 副院長
2005 年 銀座並木通りさゆみ矯正歯科クリニック 院長

所属団体・学会:
日本矯正歯科学会 認定医
日本臨床矯正歯科医会 社会医療委員
日本抗加齢医学会
日本顎変形症学会
日本口蓋裂学会
日本歯科人間ドック学会 認定医
日本アンチエイジング歯科学会 理事
サプリメントアドバイザー認定
日本口腔筋機能療法研究会
日本歯周病学会
東京都女性歯科医師の会他




<製品の特長>
○複数項目を同時測定
一度の検査で、口腔内トラブルに関係が深い6項目を測定できます。
・むし歯菌
 むし歯菌を中心とした、口腔内細菌の代謝活性を測定します。
・酸性度、緩衝能
 唾液の酸性度および緩衝能(唾液の酸を中和する能力)を測定します。一般的に、唾液が酸性になりやすいと、むし歯を発症しやすいといわれています。
・白血球、タンパク質
 唾液中に存在する、赤血球、白血球、タンパク質を測定します。歯周病では、口腔内出血のため唾液中にこれらの項目が検出されることがあります。
・アンモニア
 唾液中のアンモニアは、口腔内の総細菌数と比例するといわれています。唾液中アンモニアの測定により、口腔内細菌のレベルを推定します。

○簡単操作・迅速測定
 試験紙に試料を滴下し、スタートキーを押すだけの簡単操作。5分後に測定結果が得られます。

○わかりやすい結果表示
 測定結果は、レーダーチャートとともにビジュアル化し、わかりやすく表示します。また、専用ソフトを用いてコメントを入力することもできます。

○小型・軽量
 装置は手のひらサイズで、場所を取ることなく設置できます。また、約430gの軽量設計のため、持ち運びも簡単です。

【検査ステップ】
 3ステップの唾液検査で、簡単かつ迅速に測定結果を出すことができます。

[画像3: (リンク ») ]



【結果表示例】

[画像4: (リンク ») ]



<SiLL-Haの概要>


[表: (リンク ») ]


この製品は「アークレイマーケティング株式会社」が販売します。
「アークレイマーケティング株式会社」はアークレイの日本国内の販売統括会社です。

<会社概要>
商号:アークレイ株式会社
代表者:代表取締役 執行役員社長 松田 猛
所在地:京都市中京区烏丸通四条上ル笋町689 京都御幸ビル10F
電話:050-5527-9301(代表)
創立:1960年6月10日
設立:1963年9月26日
従業員数:2,154名(グループ全体) ※2016年11月1日現在
事業内容:臨床検査用の機器・試薬および検査データ管理システムの研究開発・製造・販売、
機能性食品素材の研究開発・販売

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]