Coaidoとダイヤサービス、緊急用ドローンに関する包括的業務提携契約を締結

Coaido株式会社 2017年11月06日

From PR TIMES

Coaido株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:玄正 慎、以下「Coaido」)と、株式会社ダイヤサービス(本社:千葉県千葉市、代表取締役:戸出 智祐、以下「ダイヤサービス」)は、下記のとおり、緊急用ドローンに関する包括的業務提携契約を締結しました。



[画像: (リンク ») ]


Coaidoは、次世代119アプリ「Coaido119」(コエイド119)を開発し、同アプリの社会実装をIPA委託事業として池袋にて実施中の、設立4年目のスタートアップ企業です。これまでも救急救命に関する実証事業を数多く実施しており、救急救助・火災・災害等に関するICT・IoT領域の専門知識、心肺蘇生の教育や啓発等に関する革新的な技術や手法、そのほか広く緊急時の現場活動等で培ったノウハウを有しております。

また、ダイヤサービスは、空撮事業のみならずドローンのフィールドやメディアの運営事業を展開しており、将来的に救急救助・火災・災害分野でのドローン活用を目指している企業です。一般的な空撮業者とは異なり、災害現場で実際にドローンを活用した実績から得た、実践的かつ汎用性の高い優れた知見・ノウハウを有しております。

そこで、両社は、この度の包括的業務提携により、まずは、ドローンによる救急事案発生時の恒常的な医療機器・薬剤の搬送、災害時のドローンによる安全な偵察飛行等の実現を加速していくとともに、両社の事業シナジーが高い分野での協力について、今後検討を進めてまいります。

[両社概要]

1.Coaido株式会社  (リンク »)
所在地 :東京都文京区本郷3-40-10 三翔ビル本郷7F
事業内容:緊急情報共有サービス開発、Emergency Technology 研究開発
設立  :2014年6月16日

2.株式会社ダイヤサービス  (リンク »)
所在地 :千葉県千葉市花見川区畑町1429-8
事業内容:ドローン空撮・インフラ点検、ドローン飛行練習場運営、ドローンメディア運営
設立  :1974年6月5日

本件に関する取材のご依頼・お問い合わせはHPのお問い合わせフォームまで

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]