Geolocation Technology、Macbee Planetと業務提携の開始、国内唯一のテクノロジーで、位置情報を使い高精度のターゲティングを実現

株式会社Geolocation Technology 2017年11月07日

From PR TIMES

~より費用対効果の高いアフェリエイト広告配信が可能に~

 IP Geolocation技術を核にしたソリューション開発を手掛ける株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市、代表取締役:山本 敬介、以下:Geolocation Technology)は、デジタルマーケティングを基点とした総合広告代理店のMacbee Planet(東京都渋谷区 代表取締役:小嶋 雄介)の「Robee」へのソリューション提供を11月1日(水)より開始しました。



[画像: (リンク ») ]

 アフィリエイト市場は年々拡大し、今ではデジタルマーケティングにおいて必要不可欠なプロモーション手法となりました。アフィリエイトはCPA(Cost Per Action)を基点にプロモーション立案が可能で広告主にとってリスクが少ない一方、以前のように単にプロモーションが存在しているだけでは掲載は進まなくなりました。
 結果として、アフィリエイトプロモーションにおいて最も重要である成果発生媒体の管理や、CVRの向上、離脱ユーザーの抑制する施策を展開するリソースがないために、実に9割は思うような結果が得られず失敗に終わっています。

 そこで、IPアドレスからユーザーの位置や企業情報などを認識するAPI「どこどこJP」を、アフィエイト広告の運用ツール「Robee」に接続することで、ユーザーの地域情報を取得し、その地域限定の広告を効果的に届けることが可能になります。これにより、より費用対効果の高い広告運用が実現致します。

■「Robee」とは
 アフィリエイト広告の運用効率の最大化を実現する新たなアフィリエイトプラットフォームです。媒体別レポートによってより細かな課題を抽出し、その課題に対するソリューションをワンストップで実現することが可能です。

■「どこどこJP」とは
 IPアドレスと位置情報や企業情報など様々な情報を紐づけたIP Geolocation & IP Intelligence データベースを搭載したAPIサービスです。

 今後は、国内唯一のノウハウを活かし、アフィリエイト市場にとどまらず様々なマーケティング市場へと事業を展開して参ります。
「どこどこJP」サービスサイト: (リンク »)


■会社概要
[株式会社Geolocation Technologyについて]
株式会社Geolocation Technology(旧サイバーエリアリサーチ株式会社)は、2000年2月に設立され、アドテクノロジー・デジタルマーケティングの分野を主なフィールドとしています。私たちの技術は、日々生き物のように変化する世界のIPアドレスを、一つひとつ調査し判定する「IP Geolocation」(位置情報認識技術)を土台としています。さらに、そのデータベースをマーケティングやブランディングの分野・不正アクセスの検出や著作権保護の分野において、顧客の機会損失を最小化し、利益を最大化するソリューションとして提供する「IP Intelligence」の技術に発展させています。

会社名 株式会社Geolocation Technology
所在地 静岡県三島市一番町18-22 アーサーファーストビル4F
設立 2000 年 2 月 21 日
代表取締役 山本 敬介
URL (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。