スマートニュース、ヴァイスプレジデント事業企画担当に佐々木大輔氏、Head of People Operationsに茅根哲也氏が就任

スマートニュース株式会社 2017年11月08日

From PR TIMES



スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 健/浜本 階生、以下「当社」)は本日、元LINE株式会社執行役員 佐々木大輔(ささき だいすけ)が事業企画担当に、元グーグル合同会社 人材採用マネージャー 茅根哲也(ちのね てつや)がHead of People Operationsに就任したことをお知らせいたします。
[画像: (リンク ») ]

(左)Head of People Operations 茅根哲也、(右)ヴァイスプレジデント 事業企画担当 佐々木大輔


佐々木はCGM(Consumer Generated Media)領域のサービス企画に実績があり、前職のLINE株式会社ではLINE LIVEやLINE BLOG、livedoor Blog、livedoor ReaderなどのCGM/エンターテイメントサービスの開発や発展に貢献してきました。当社においては、ニュースアプリ「SmartNews」のプロダクト/事業企画などを担当し、新たなSmartNewsのユーザー体験をけん引してまいります。

茅根はこれまで、米系人材紹介会社のHudson Global Resourcesやグーグル合同会社、株式会社お金のデザインなどで採用、人材開発やキャリア育成、人事制度の設計・確立に大きく寄与してまいりました。当社ではこの経験を生かし、Head of People Operationsとして、スマートニュースの採用活動や人事制度の開発に取り組んでまいります。

■佐々木大輔の略歴
株式会社インフォバーン、株式会社ライブドアからLINE株式会社執行役員(エンターテイメント事業部担当)を経て、2017年11月スマートニュース株式会社に入社。前職では、LINE LIVE、LINE BLOG、livedoor Blog、livedoor Readerなど、CGM領域のサービス、および、エンターテイメント事業を中心に多数のサービスを担当。スマートニュースでは、SmartNewsのプロダクト/事業企画、およびその担当部門統括を担う。

■茅根哲也の略歴
1997年に東洋大学文学部英米文学科を卒業後カナダに留学。帰国後、1999年に米系人材紹介会社・Hudson Global Resources 日本支社に入社。IT業界顧客の人材採用を支援するチームのマネージャーなどを務める。2005年、グーグルに東京オフィス初の人事系社員として入社。アジア数カ国のエンジニア採用チームのマネージャーやSMBセールスチームのアジアパシフック人材開発パートナーなどを担当。2015年にロボアドバイザーTHEOを開発運営するお金のデザインに入社。すべての人事労務制度を設計・運用。従業員は入社当初の約10名から70名以上の規模に成長。現在では日本のFin-tech企業の代表格となる。2017年11月にスマートニュースに入社、人事全般の責任者として、国際的なプロダクト開発とビジネス推進を可能とする人と組織の開発を行う。

■スマートニュース株式会社について   (リンク »)
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です。日米2500万ダウンロードを超える当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。

▽ダウンロードページ(App Store)
(リンク »)

▽ダウンロードページ(Google Play)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]