「アレクサ、ルンバを使って掃除して」ルンバのWi-Fi対応機種がAmazon Alexaに対応

アイロボットジャパン合同会社 2017年11月08日

From PR TIMES

~Amazon Echoの出荷開始より、順次サポート開始~

アイロボットジャパン合同会社(本社:東京都新宿区/代表執行役員社長 挽野元 以下、アイロボットジャパン/アイロボット社本社 米国マサチューセッツ州)は、アイロボット社が提供するスマートフォンアプリケーション「iRobot HOME」*1に対応したルンバがAmazon が提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応し、サポートを開始することを発表します。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」に「アレクサ、ルンバを使って掃除して。」と話しかけるだけで、ルンバをお使いいただけるようになります。なお、本サービスはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供を開始します。



ルンバのAmazon Alexaへの対応は、これまで米国内の英語のみでしたが、この度日本国内で、Amazon Echo
が販売されたことで、ルンバ900シリーズをはじめ、「ルンバ890」と「ルンバ690」を含むWi-Fi対応モデルにAmazon Alexaを通じて話しかけるだけで、簡単に清掃の開始や停止、再開、ホームベースに戻るなどの指示を行うことができます。これらの新機能に対応した iRobot HOMEアプリはApp StoreとGoogle Playで入手できます。

アイロボット社CEO 兼 共同創設者 コリン・アングルは以下のように述べています。
「家庭内には様々な電化製品や複雑な技術が増えており、よりシンプルな操作性が求められるなか、音声コマンド機器は市場で大きな成功を収めています。アイロボット社は、清掃ロボットのさらなる利便性を向上させるため、スマートホームの実現に積極的に取り組んで参ります。」
[画像: (リンク ») ]



*1:iRobot HOME アプリを使用するには、ルンバがIEEE 802.11b/g/n(2.4GHz帯)のWi-Fiネットワークに接続している必要があります。アプリの最新の対応端末や要件はApp StoreまたはGoogle Play Amazon Appstoreからご確認ください。

【ルンバの設定について】
■対応機種
Wi-Fi対応のルンバ全機種:ルンバ980、ルンバ960、ルンバ890、ルンバ690

【Amazon Alexa と Amazon Echoについて】
■Alexaとは
Alexa – Amazon Echoを支える頭脳
Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

■Amazon Echoとは
Amazon Echo – ハンズフリーで利用が可能、いつでも待機、直ぐに反応
Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。

● アイロボット・コーポレイションについて
アイロボットは世界トップのコンシューマー向けロボットカンパニーであり、家庭内外でより多くの仕事ができるように人を支援するロボットの設計と製造を行っています。2002年にロボット掃除機ルンバ(Roomba Vacuuming Robot)を発売し、ロボット掃除機市場を創出して以来、全世界で2,000万台以上のロボットの販売実績を誇ります。現在も、ロボット掃除機ルンバと床拭きロボットブラーバのシリーズをはじめ、清掃・床拭き・ナビゲーションにおける特許技術と先進的なコンセプトを有し、スマートホーム実現のため、ロボットとデータのエコシステムの構築に取り組んでいます。アイロボットに関するさらなる情報は、 (リンク ») でご覧ください。


iRobot、iRobotロゴ、アイロボット、Roomba、ルンバ、Aeroforce、iAdapt、Aerovac、ブラーバは、アイロボット社の登録商標または商標です。
App Storeは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。Google PlayおよびGoogle PlayロゴはGoogle,Incの商標です。Wi-FiおよびWi-FiロゴはWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]