ロボットスタートの「ロボスタ」が「Amazon Alexa」に対応

ロボットスタート 2017年11月08日

From PR TIMES

~ロボットやスマートスピーカー、AI、IoTなどの最新情報「ロボスタニュース」を音声で提供~

ロボットビジネスを専門に行うロボットスタート株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:中橋 義博)は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応するスキル(アプリ)「ロボスタニュース」を提供開始します。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」に「Alexa、ニュースは何?」と話しかけるだけで、ウェブマガジン「ロボスタ」の最新のニュースを音声読み上げによりチェックすることができるようになります。なお、本サービスはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供します。




[画像1: (リンク ») ]


[サービスの概要]
 「ロボスタ」は、ロボット・AI・IoT・音声アシスタント・VR・ドローン等に関連したニュースやコラム、イベントやキャンペーン情報等を独自に配信している無料のウェブマガジンです( (リンク ») )。4,000本以上の記事を公開し、パソコンやスマートフォンなどで閲覧することができます。
 「ロボスタニュース」は、ウェブマガジン「ロボスタ」に掲載している最新のニュースを読み上げる音声サービスです。Amazon EchoなどのAlexaに対応した機器に対して、「アレクサ、ニュースは何?」と話しかけるだけで、最新のニュースを音声で聞くことができます。また、既読管理を自動的に行っているため、読み上げたニュースを何度も繰り返すことはありません。また、読み上げる内容は、記事を抜粋した概要となっています。「ロボスタニュース」を聞いて詳細を知りたい記事があれば、パソコンやスマートフォン等でロボスタにアクセスして記事全文を読むといったことができます。
[画像2: (リンク ») ]


  ロボットスタートが提供しているウェブマガジン「ロボスタ」のトップページのキャプチャ


[ロボスタが取り扱っている主な記事]


コミュニケーションロボット、サービスロボット、ロボット玩具、AIスマートスピーカー、音声アシスタント、AI関連技術、IoT関連製品・サービス、ドローン、VR/AR/MR、プログラミング教育関連などのニュースやコラム
音声や画像認識など、ロボットやスマートスピーカー関連の要素技術の仕組みや動向
各種キャンペーン情報、イベント情報、製品発売情報、マーケティング情報
ハッカソンやSDK勉強会など開発者向けイベント情報
オリジナルマンガ、動画コンテンツの提供



[今後の展開について]
 ロボットスタート株式会社は、今後もAlexaに対応したサービスやスキルの拡大を図り、ユーザーの利便性や快適性の向上に努めます。
 また、デベロッパーに対してAlexaに対応したスキル開発の啓蒙を積極的に行っており、定期的に「音声アシスタント勉強会」を開催しています。次回は2017年11月27日に開催予定です。

 勉強会詳細: (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]



[画像のダウンロード(URL)]
  (リンク »)


[Amazon Alexa 、Amazon Echoについて]

■Alexaとは
Alexa – Amazon Echoを支える頭脳
[画像4: (リンク ») ]

Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

■Echoとは
Amazon Echo – ハンズフリーで利用が可能、いつでも待機、直ぐに反応
[画像5: (リンク ») ]


Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。


[ロボットスタート株式会社について]
 2014年12月にロボットのアプリケーション領域の専業会社として創業。今後普及が見込まれる家庭用・オフィス用・店舗用のコミュニケーションロボットおよび音声アシスタントに関する業務にフォーカスし、ソフトウェア開発事業・メディア事業・マーケティング事業・コンサルティング事業を通じて、コミュニケーションロボットおよび音声アシスタントの普及を加速させてまいります。
[画像6: (リンク ») ]


[ロボットスタート株式会社 会社概要]
 会社名 : ロボットスタート株式会社(英文社名 robot start inc.)
 設立日 : 2014年12月5日
 資本金 : 124,700,000円(資本準備金含む)
 代 表 : 中橋 義博(代表取締役社長)
 住 所 : 〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-20-28 東信目黒ビル 7階
 サイト : (リンク »)
 メール : info@robotstart.co.jp

[本件に関するお問合せ先]
 ロボットスタート株式会社
 担 当 : 望月(もちづき)
 電 話 : 03-6822-9601 (報道関係者のみ)
 メール : info@robotstart.co.jp

※「ロボットスタート」「robot start」は、ロボットスタート株式会社の登録商標です。
※本プレスリリースに記載されている会社名、 製品名、 サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]