【バイオ医薬品の研究開発へ革新的ソリューションを展開】Unchained Labs が東京にアプリケーションラボをオープン

Unchained labs 株式会社 2017年11月14日

From PR TIMES

ハイスループットxオートメーションによる成功率と生産性向上をもたらすソリューリョンを展開

バイオ医薬品研究における課題解決に取り組むライフサイエンス企業、Unchained labs株式会社(本社:米カリフォルニア州プレザントン、Founder & CEO:ティム・ハークネス)は、2017年11月8日、日本のおける新オフィス開設を発表しました。



[画像1: (リンク ») ]

Unchained Labsはバイオ医薬品の研究開発を革新的に加速させるハイスループット分析機器(Uncle, HUNKY, PUNK,LUNATIC) 創薬、医薬原体解析、有機合成、触媒スクリーニング等における試料調整、反応、分析、データ統合といった人手による既存のワークフローをオートメーション化する装置(Freeslate, Jr, GRUNT)を製品ラインナップとしております。



Uncle(アンクル)


[画像2: (リンク ») ]


1. タンパク質の安定性評価の全てをワンストップで提供します
2. 3つの異なる測定モード、11種類のアプリケーションが測定可能
  - 蛍光フルスペクトル測定
 - 静的光散乱(SLS)
 - 動的光散乱(DLS)
3. サンプルは9 µLのみ 48サンプルを同時に複数アプリケーションで測定


freeslate(フリースレート)


[画像3: (リンク ») ]

1. 人手では困難だった数のサンプルが 1 日で調整、反応、測定できるようになります
2. 様々なアプリケーションに対応します
 - 有機合成スクリーニング、触媒スクリーニング
 - 医薬原体の溶解性、塩、多形体、共結晶解析
 - タンパク質精製、製剤開発
3. 意思決定に必要な全ての情報(実験条件、手順、分析データ)が統合されます

詳しい製品情報: (リンク »)

Unchained labs 株式会社 取締役社長の佐々木 栄和は「日本の活動のベースとなるオフィス兼デモラボを持てる事に大変興奮しております。ようやくお客様を迎え入れる準備が整いました。また日本として営業、技術サポート、修理、そして輸出入を推進できる基盤が整ったことも大きなステップです。ぜひお気軽に新オフィスへおこし頂き、実機に見て触れて試して頂きたいと思います」

▽Unchained Labs について
UNchained labsは次世代、かつクールなライフサイエンスツールを提供するカリフォルニア シリコンバレーに本社を置くライフサイエンス企業です。私たちはバイオ医薬品の研究者が大きな発展をもたらすために日々直面する複雑な問題 から解き放つために全力を注いでいます 。現在までに累 計 330 台 以上 販売し、主要なバイオ医薬品企業には、少なくとも1台以上、我々のシステムがインストールされております。

▽問い合わせ先
Unchained labs 株式会社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2丁目9−2
PMO神田岩本町 3階
Tel: 03-3526-2811
Fax: 03-3526-2813
Website: (リンク »)
e-mail: shigemasa.sasaki@unchainedlabs.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]