モリサワ「InterBee2017」で組込みフォントの各種実機を展示

モリサワ 2017年11月14日

From PR TIMES



株式会社モリサワ(代表取締役社長:森澤彰彦 本社:大阪市浪速区敷津東2-6-25 Tel.06-6649-2151 代表)は、2017年11月15日(水)から17日(金)まで幕張メッセにて開催される「2017年国際放送機器展(Inter BEE 2017)」に出展します。

本展示会では株式会社 神戸デジタル・ラボの技術協力のもと、モリサワフォント(UD新ゴNT、UD新丸ゴ)を組み込んだアプリケーションを、Microsoft社の「HoloLens」で実機展示します。「HoloLens」が作り出す複合現実という限られた画面で、フォントによる見やすさとUIデザインの違いをご体感いただけます。

また、2017年12月1日からモリサワフォント10書体が利用できるようになるサイバーリンク株式会社のビデオ編集ソフト「PowerDirector 16」を展示し 、体験版の配布とフォントの活用方法をご紹介します。

[画像: (リンク ») ]


出展概要
会期:2017年11月15日(水)~11月17日(金)10:00~17:30(最終日は17:00まで)
会場:幕張メッセ 3 ホール 小間番号 3312

展示会の詳細はこちらから
(リンク »)
サイバーリンク株式会社のキャンペーンサイトはこちらから
(リンク »)


■ 株式会社モリサワ
1924年創業。日本国内で出版印刷やグラフィックデザイン、電子機器への組込み用途などにデジタルフォントを提供するリーディングカンパニー。代表的な製品は、フォントの年間ライセンス契約製品「MORISAWA PASSPORT」。
(リンク »)

■ 株式会社 神戸デジタル・ラボ
1995年設立。ウェアラブルデバイス向けアプリやIoT、AIなどの最新技術を武器に、ITコンサルティング、システム開発、Webプロモーション、スマートデバイスアプリ開発、データ活用サービス、情報セキュリティサービスなどを幅広く提供。
(リンク »)

■ サイバーリンク株式会社
1996 年設立。PC上で作動するデジタルマルチメディア分野での世界的リーダーであり、パイオニア。代表的な製品は、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」。
(リンク »)


●本件に関するお問合せは
株式会社モリサワ 東京本社
エンタプライズ事業部 事業開発二部 フォントソリューション課
Tel:03-3267-1237 Fax:03-3267-1227
fontsolution@morisawa.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]