ウォンテッドリーが富士ゼロックス東京と業務提携 中小企業が抱える人材不足の解消を支援

ウォンテッドリー株式会社 2017年11月14日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]


 ビジネス SNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、2017 年 11 月 14 日(火)より、富士ゼロックス東京と業務提携を開始いたします。この度の提携では、富士ゼロックス東京が、既存顧客の人材不足の解決ソリューションとして、「Wantedly」の提案を行います。


提携の背景
 ビジネス SNS「Wantedly」は、現在 2 万社の企業が登録、月間 150 万人のユーザーが利用し、企業と企業のミッションやビジョンに共感したユーザーをマッチングすることで、”共感採用”を実現するサービスです。企業は自社のストーリーやビジョンを写真などのコンテンツと合わせて掲載することができ、採用広報ツールとして利用することができます。
 
 今回、富士ゼロックス東京と業務提携を開始することで、同社の顧客である中堅・中小企業が抱える人材不足の支援を一緒に行ってまいります。大手企業と比べ、情報発信の場が少ない中堅・中小企業が、採用広報のチャネルの 1 つとして「Wantedly」を利用することで、自社の魅力を発信することができ、活躍の場を探しているビジネスパーソンとのマッチングを可能にします。“共感”で企業とユーザーのマッチングを行うことで、企業はこれまでの採用ツールや媒体では出会えなかった層にアプローチすることができます。


富士ゼロックス東京について
 地域に密着したエリアマーケティングを実践するために設置されたゼロックス地域販売会社は現在全国に 31社。富士ゼロックス東京は、その中でももっともポテンシャルの高いマーケット東京 23 区を活動フィールドに持ち、社員数、売上、経常利益、販売台数ともナンバー1を誇っています。
 販売商品は、コピー機、ファクシミリ、パソコン、プリンターなどの各種情報機器およびシステムサービスですが、単に販売だけでなく、お客様に満足して使っていただけるサービス・ソリューションの提供をめざしています。


ウォンテッドリー株式会社について
 ウォンテッドリー株式会社は、『シゴトでココロオドル人をふやす』を企業理念に、ビジネスパーソン向けにサービスを展開しています。ビジネス SNS「Wantedly」は、2012 年 2 月の公式リリースから現在まで利用企業社数 2 万社、月間利用ユーザー数 150 万人を超え、全てのビジネスパーソンにとって様々な出会いを提供するプラットフォームを目指しています。

<会社概要>
会社名 :ウォンテッドリー株式会社
URL   : (リンク »)
本社所在地:東京都港区白金台 5-12-7 MG 白金台ビル 4F
代表取締役:仲 暁子
設立 :2010年9月
事業概要 :月間 150 万人が利用するビジネス SNS「Wantedly」
       企業訪問サービス「Wantedly Visit」
       ブログ投稿プラットフォーム「Wantedly Feed」
       ビジネスチャット「Wantedly Chat」
       名刺管理アプリ「Wantedly People」
       社内ツールの口コミサイト「Wantedly Tools」
       ポートフォリオサイト「Wantedly Case」

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウォンテッドリー株式会社の関連情報

ウォンテッドリー株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]