Talend がクラウド上でのAPI設計/検証のリーダーであるRestlet社を買収

Talend株式会社 2017年11月16日

From PR TIMES

企業におけるデータの共有、管理、収益化を合理化

<本リリースは2017年11月9日に米国で発表されたプレスリリースの日本語抄訳版です>
米国カリフォルニア州レッドウッドシティー - 2017年11月9日 - クラウド及びビッグデータ統合ソリューションの世界的リーダーであるTalend(NASDAQ:TLND)は、本日、クラウドベースのAPI設計/検証プラットフォームを提供するRestlet SASの発行済全株式を取得したことを発表しました。Restletはクラウドを使用して、強力なAPI設計、ドキュメンテーション、検証、ならびにホスティング機能を開発者に提供します。 Restletの技術は、APIを優先した設計手法を容易にし、クライアントやビジネスパートナーとリアルタイムで情報を収益化と安全な共有を可能にし、Talend が提供するデータ統合プラットフォームにおけるエンタープライズデータの統合、変換、管理、共有の既存の能力を補完します。

「当社のお客様の中にもクラウドデータレイクの構築に投資している企業がありますが、データレイク内のデータを外部のアプリケーションに変換して共有するためのソリューションは多くありません」とTalendの製品担当SVP、Ciaran Dynesは話しています。 「現行のAPIソリューションは、データの変換、管理、共有よりもアプリ間接続を優先する傾向があります。 Restletにより、当社のデータ統合プラットフォームがAPI機能にまで拡張され、お客様はより多くのデータを共有し、バリューチェーン全体でパフォーマンスを最適化することができます。
ガートナーの調査には「デジタルビジネスではアプリケーションとデータの統合が必要であり、企業はより柔軟で一貫した統合アプローチの開発ニーズに迫られています」とあります1。デジタルビジネストランスフォーメーションには、社内だけではなく、組織の壁を越えたデータ共有が必要であり、 さらに、データ規制の強化やセキュリティ違反などの問題等が発生している現在、企業は安全かつ管理された方法でデータとアプリケーションを共有するためのより包括的なソリューションを必要としています。

データ共有の合理化に加え、RestletのAPI技術は、Talendの顧客がデータを収益化する新たな機会を創出するのに役立ちます。 例えば、農業データを収集する農家や肥料製造業者は、その情報を投資決定に使用する商品トレーダーに販売することができます。 Talendは、データ量の増加とデータレイクの使用により、各業界においてデータ収益化への関心が高まると考えています。

Restlet APIプラットフォームは、まずTalend Integration Cloudの一部として導入されます。 この統合されたソリューションには、SwaggerやRAMLなどのオープンソースプロジェクトに対する新しいサポートも含まれ、Google ApigeeなどのサードパーティのAPIゲートウェイと互換性があります。将来的には、より多くのRestletの機能がより広範なTalend Data Fabric統合プラットフォームに組み込まれる予定です。
Restretの創業者であり、前CTOであるJérôme Louvelは、次のように述べています。「APIを優先した戦略に基づく統合プロジェクトは増加しています。それは、データレイクにあるからその資産を利用するというのではなく、ユーザーのニーズをまず確認し、ニーズに合う資産をデータレイクに取りに行く、という発想からです。APIとデータは統合のイニシアチブにおいて同じコインの2つの側面です。 オープンソースベースの視覚的なソリューションを提供し、組織内外の新しいレベルのデータ共有を可能にしているTalendに参加することを大変喜ばしく思っています」。

Jérôme Louvelは、フランスのナントにベースを置く16名のチームと共にTalendに加わります。 Restletの買収がTalendのお客様にもたらすメリットについては、このブログをご覧ください。
Talendとその完全なクラウドおよび大規模データ統合ソリューションの詳細については、www.talend.comをご覧ください。 Restletの包括的なAPIクラウドプラットフォームとJavaプラットフォーム用のオープンソースAPIフレームワークの詳細については、https://restlet.com/をご覧ください。

1 Gartner, Inc. “Converging Data and Application Integration: A Step Toward Pervasive Integration Using a Hybrid Integration Platform,” Eric Thoo, Keith Guttridge, Elizabeth Golluscio, 18 August 2017.

Talendについて
Talend(NASDAQ:TLND)は、クラウドとビッグデータ統合ソフトウェアの次世代リーダーです。企業がデータを戦略的な資産としてリアルタイムに組織全体で活用し、顧客、ビジネスパートナー、そして組織の運営に関するインサイトを得るために必要なソリューションを提供しています。Talendが提供するオープンかつネイティブなデータ統合プラットフォームは、日々進化を遂げている最新のテクノロジーへの対応や刻々と変化するビジネスへの柔軟な対応を可能にし、今企業に必要とされているスピードあるデータの活用を実現します。Talendのソリューションは、業界を問わず、エールフランス、GE、Lenovoなどの1500を超えるグローバル企業をサポートしています。 Talendはまた、業界をリードするアナリスト企業や、InfoWorldやSD Timesなどの業界誌によって、その分野のリーダーとして認識されています。 詳細については、jp.talend.comをご覧になり、是非ツイッター(@Talend)もフォローしてください。

◆お問い合わせ先
Talend Inc.
広報担当:press@talend.com

Chris Taylor, VP, Corp. Communications, Talend
ctaylor@talend.com
+1-408-674-1238

Siobhan Lyons, Director, Corp. Communications, Talend
slyons@talend.com
+1-202-431-9411

リリース原文: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]