微動探査システム「地震eye」新発売キャンペーンを年内実施

地盤ネットホールディングス株式会社 2017年11月16日

From PR TIMES

平時も有事も考えた住宅地盤調査セットで安全・安心な住宅供給を促進

生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指す地盤ネットホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本 強、以下地盤ネットHD)の子会社、地盤ネット総合研究所株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本 強、以下地盤総研)は、微動探査システム「地震eye(TM)」の販売開始を記念して、トライアルキャンペーンを実施します。



[画像1: (リンク ») ]

 従来の戸建て向けの地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)では、平時の住宅の重さによる地盤の沈下を検討するためのものとして幅広く実施されています。一方、地震が来た際に、自分の住んでいる土地=地盤の揺れが建物に与える影響を知る手段がありませんでした。
 地盤総研では、微動探査技術を活用し、地盤の揺れやすさを測定することで、有事の地盤リスクを見える化する「地震eye」を10月1日にサービス開始。住宅設計者は、地盤特性に配慮した新築時の住宅構造設計や耐震等級の検討、既存住宅の耐震補強などを効果的に提案でき、他の事業者との差別化が可能になります。

【キャンペーン概要】
● 期間 : 11月14日(火)~12月29日(金)
● 目的 : 従来の地盤調査と地震時の揺れを予測する微動探査「地震eye」をセットで行うことで、地震災害の多発する日本における安全・安心な住宅供給の促進をはかる
● 内容 : 10月1日サービス開始の微動探査「地震eye」(4万円・税別)と地盤調査・解析・補償の一貫サービス「地盤安心住宅(R)」(9万円・税別)のセット実施
● トライアル価格 : 7万円・税別 ※ 別途、追加調査ポイント費用、交通費がかかる場合があります
● お申込み方法 :地震eyeサービスのページ( (リンク ») )下部のお申込みフォームより。「キャンペーン」項目にて「新発売キャンペーン ¥70,000」を選択

<本件に関するお問い合わせ先>
地盤ネット総合研究所株式会社 地盤耐震事業本部
TEL:03-3217-1128 FAX:03-3217-4128 MAIL:info@jiban-soken.co.jp

[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。